丹沢山・大菩薩嶺

    2018/11/23(土)-11/25(月)関東遠征(丹沢&大菩薩嶺)
    メンバー:あづみーる、たかさん、よっしー、ちー
    IMG_1936.jpg

    11/22(金) 移動(大阪~神奈川)
    11/23(土) 6:30 大倉 – 8:50小草平・堀山の家 – 10:30 塔ノ岳 – 12:20 丹沢山 – 14:50蛭ヶ岳山荘 (7時間30分 12㎞)
    11/24(日) 6:00蛭ヶ岳山荘 – 7:20 棚沢ノ頭 – 9:30 塔ノ岳 – 10:45 鍋割山 – 14:30 大倉
    (7時間 16㎞)
    11/25(月)  6:50 上日川峠 – 7:20 福ちゃん荘 – 8:15 大菩薩峠 – 9:10 大菩薩嶺 – 10:20 福ちゃん荘 – 11:00 上日川峠(3時間30分 7㎞)

    ◆11/23(土) 大倉〜塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳山荘

    関東遠征初日
    10月末の例会山行でよっしーとたかさんの「丹沢へ行きたいねん!」て言ってるのを、盗み聞きし参加表明したちーと、そしてあづみーる。こんなに早く実現するとは!!!ありがたや!
    丹沢は階段だらけでバカ尾根と言われているらしい。。けど、そんなに階段だらけなの?
    それにしても今日は晴天で絶好の登山日和!

    登山口でこの二人が出迎えてくれました!
    丹沢クリステル
    IMG_20181123_064948 (2)
    丹沢キャサリン
    IMG_20181123_065001 (1)

    まだ階段でてこないなぁ。

    堀山の家到着。
    お約束の・・
    IMG_20181123_085107.jpg

    お!階段が出てきました!
    ものすごくたくさんのハイカーさんが!丹沢人気、すごい!!

    すごい階段地獄。。階段が多すぎて昇るのに必死で階段の写真取れてないけど、すごい段数なんです。

    塔ノ岳山頂へ到着。

    富士山を見ながら昼食休憩。
    誰かが、富士山は登る山ではない、見る山だ!と言っていたが、ちょっと納得。。
    IMG_20181124_093719.jpg

    ここからまた、階段地獄。(結局蛭ヶ山荘まで階段は続く。。)

    合間にちらちら見える(この日はガスっててちらちらしか見えない)富士山の美しさに励まされながら、今日のお宿・蛭ヶ岳山荘に到着。
    「蛭ヶ岳」の名前の由来は多々あるようだけど、名前のとおり、丹沢は夏はヒルがたくさん出るそうです😨
    この日の蛭ヶ岳山荘は定員の2倍以上の宿泊者でごった返しておりました。

    待ちにまった夕食の時間。今日の献立はトマト鍋!そして食後のデザートがこちら↓
    IMG_20181123_184110.jpg
    よっしーセレクト「紅茶プリン」&たかさんお手製の「フルーツパンチ」&たかさんとあづみーるが長野で偶然のぶりんに会ったときにいただいたというた「りんご」
    なんて贅沢✨✨

    蛭ヶ岳山荘で一押しの関東平野の夜景を見に外に出てみる。めっちゃ寒い。女子二人で震えながら関東平野の広大さにびっくりしつつ夜景を堪能しました☆
    (夜景の写真がうまく撮れませんでした😢)

    ◆11/24(日) 蛭ヶ岳山荘〜丹沢山〜塔ノ岳〜鍋割山〜大倉→山梨県へ移動

    関東遠征2日目
    今日も雲一つない晴天!
    でも昨晩の雪で蛭ヶ岳山荘からアイゼン着用で歩き始める。
    昨日歩いてきた階段地獄を逆戻り。階段は相変わらず大変だけど、稜線歩きが気持ちいい!
    遠くに相模湾が見えます。
    でもやっぱり階段が、、今日一番の楽しみの鍋割山の鍋焼きうどんを食べるために、ひたすら歩く。
    IMG_1943.jpg

    富士山が見えてきました。昨日と打って変わって、富士山の全容が目の前に!
    ほんとに日本の象徴ですね。
    IMG_1963.jpg

    途中遊んだり・・
    IMG_1979 (1)

    すると、今日の鍋焼きうどんと感動を二分するようなステキなものに出くわす。
    ブロッケン現象!!!初めて見ました!幸先よさそう〜
    IMG_20181124_073402.jpg

    塔ノ岳到着!
    ここでまた富士山を拝みつつ小休憩。

    そしてここから個人的に本日最大の目的地である鍋割山(鍋焼きうどん)へ。

    階段地獄もなんのその!鍋焼きうどんのためなら頑張れる!

    鍋割山到着!
    小屋の前に既に30人列ができている。。
    ここでも富士山を拝みつつ待つこと30分!
    ついに鍋焼きうどんを食すときが✨
    IMG_20181124_111940.jpg
    ちょっと!ほんとすごく美味しい!具だくさん‼お出汁もすごく美味しい✨
    小屋の前を見ると50人ぐらいの列ができてる。人気なのもよくわかります。
    4人ともお汁も全部飲み干し完食。
    あとは下山のみ!

    下山もやはり人が多し。丹沢大人気!

    温泉後、明日の目的大菩薩嶺登山のため山梨県へ移動。
    移動の車中でたかさんセレクトのミュージックにいろいろツッコミ入れているうちに今日のお宿の旅館に到着。

    温泉の後、お楽しみの夕ご飯のお店へ。
    あづみーるセレクトの山梨名物「ほうとう」の美味しいお店に。
    ほうとう
    IMG_20181124_195501.jpg

    その他いろいろ、ご当地のグルメを堪能。すっごく美味しい☆
    このお店の話はまだ続きがああります。

    お店から帰って明日に備えて4人とも速攻就寝。

    文/ちー   写真/よっしー、ちー

    ◆11/25(月) 上日川峠〜福ちゃん荘〜大菩薩嶺〜福ちゃん荘〜上日川峠

    関東遠征、最終日。
    山梨県にある百名山、大菩薩嶺に行ってきました。

    駐車場に到着したら、空いているのは数台だけでほぼ満車。
    駐車場すぐそばにはキャンプ場もあり、テントが一はり見えていました。

    IMG_20181125_065437_convert_20181228201208.jpg
    スタート地点の上日川峠にあるロッヂ長兵衛の看板。
    IMG_20181125_065504_convert_20181228201608.jpg
    歩き始めるが、前日の疲れと朝一番で目覚めていないのとで体が重い。
    それでも少し歩くと暑くなってきて、衣服調整。

    福ちゃん荘に着いて、貴重品を入れたショルダーバッグを失くしたことに
    気が付く。
    「衣服調整の時だ!」と思い、元の場所まで戻ろうと慌てながら走っていると
    向かって来られた7~8名の団体さんの先頭の方が顔を見るなり、「これ?」とショルダーバッグを
    掲げて見せてくれた。
    何度もお礼を言って、元来た道をまた走って戻る。親切な方に拾ってもらってひたすら感謝でした。

    少し落ち着いたところで、大菩薩嶺へ向かってまた歩き出す。
    峠まではゆるやかに登っていって、サクサクと歩ける感じ。

    IMG_20181125_081922_convert_20181228202316.jpg
    そして、峠到着。視界が広がって、景色がきれい!

    IMG_20181125_083656_convert_20181228202634.jpg
    富士山を楽しみながら、大菩薩嶺を目指す。

    肝心の大菩薩嶺では、何も見えませんでした(^_^;)
    元々展望のない所だったのね。。

    ひとしきり楽しんだので、下山開始。
    ここで、さっさと下りれると思ったのが大間違いで、
    すべる、すべる。
    急な下りなのと、粘土質の土が少しぬかるんでいたこともあって
    何度も転びそうになりながら、緊張して下りる。
    そこを超えてしまえば、あとは楽でしたが。。

    IMG_20181125_073119_convert_20181228203624.jpg
    戻ってきました福ちゃん荘。
    ここで、皆はきのこ汁を堪能。おすそ分けしてもらったけど、美味でした。
    他にも色々美味しそうなものがあって、魅力的なお宿でした。

    IMG_20181125_102000_convert_20181228204134.jpg
    満ち足りた気分で駐車場まで戻る。
    本当に楽しい関東遠征の旅でした。

    文、写真: あづみーる

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード