2018.12.2 荒島岳縦走

    荒島岳を縦走してきました。
    20181216163302d47.jpg
    天気:晴れ
    行程
    6:10 勝原駅
    6:18 下唯野駅
    7:06 中出駐車場
    9:00 小荒島岳
    9:26 シャクナゲ平
    10:18 荒島岳
    11:00 シャクナゲ平
    13:00 勝原駐車場


    去年の冬に初めて訪れた荒島岳。
    中出コースを歩いてみたかったので、再度訪れました。
    ただ中出コースをピストンするのも面白さが欠けるので周回出来ないか検討。
    調べていると電車もしくは自転車を使えば縦走できることを確認出来ました。

    勝原駐車場に車を止めて、駅まで歩きます(約15分程度だったかな?)
    始発は6時10分
    これを逃すと11時まで電車がありません。
    20181216163331396.jpg
    一日5便しかないんです(^_^.)

    駅は当然無人駅。
    僕以外、駅には誰もいない。本当に電車が来るのか少し不安でした(汗)

    20181216163311c04.jpg
    電車が来てほっと一息。乗客は僕一人。次の駅でもその次の駅でも誰も乗ってきません。
    電車の本数が少ないのも納得です。
    20181216163320679.jpg
    電車は一両ですが、少し豪華な内装でした。トイレも完備です。

    下唯野駅に到着後、車道を約1時間歩いてやっと中出駐車場に到着です。
    トイレはここにはあるのですが、冬季閉鎖していますので注意が必要です。
    勝原駐車場のトイレも冬季閉鎖、勝原駅・下唯野駅にもトイレはありません。

    小荒島岳からの景色
    20181216163251fef.jpg

    美味しそうなきのこ
    201812161632423c1.jpg
    なめたけに見えました。もしかして食べれる???

    201812161632326c4.jpg
    稜線歩きはやっぱり楽しい

    20181216163223b5e.jpg
    荒島岳からの景色

    20181216163213d71.jpg
    山頂につくと急にガスに覆われる。かなり寒い。
    すこし待ったがガスがはれそうにないので、即下山開始です。

    2018121616320386e.jpg
    白山が時折綺麗に見えました。

    まとめ
    雪は全くなく、下山は泥沼化した登山道に緊張しながら歩いた。
    もちが壁は夏道でもかなり大変。急斜面&段差が高く非常に疲れた。
    勝原に降りるルートは距離は短いが階段も多くて段差も高く大変そうに見えた。

    僕的には荒島岳は雪山で来るのが楽しい山だと感じました。
    なのでまた来年に12本アイゼンで遊びに行こうっと(^_^)/

    たか

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード