2018.3.18 西吾妻山

    福島第2弾
    西吾妻山 天元台ルートに行きました
    s-DSC_2090.jpg



    ★天候:晴れ

    ★コースタイム:
     9:10 天元台スキー場リフトトップ
     9:55 凡天岩
    10:10~10:30 西吾妻山
    10:40~10:55 西吾妻小屋
    11:30 若女平
    11:50~12:00 1200m~1150mスキー外す
    12:25 白布温泉の道路

    ★記録:
    福島から米沢を経て天元台に
    車で1時間半かからないくらいだった

    リフトを乗り継いでゲレンデトップを目指す
    が、ヘルメットをレストハウスに忘れてしまい、一旦ゲレンデを滑ることに
    情けない。。(T_T)

    気を取り直してもう一度リフトを乗り継ぎ、ゲレンデトップへ
    準備をして出発

    今日もガリガリ
    傾斜が少ないのでスキーアイゼンはなくても大丈夫

    中大巓はパスし、弁天岩との鞍部へ
    s-DSC_2081.jpg

    中大巓の方を振り返る
    s-DSC_2082.jpg
    広大な世界が広がる


    西吾妻山頂到着
    風は10m/sくらいかな

    磐梯山と猪苗代湖
    s-DSC_2088.jpg

    安達太良連山
    s-DSC_2086.jpg


    まずは西吾妻小屋を目指してスタート
    s-DSC_2089.jpg
    奥に見えるのは飯豊山、まっ白だ


    米沢の街も見える
    s-DSC_2091.jpg


    一旦避難小屋の陰で休憩し、ここから本格的にスタート
    s-DSC_2092.jpg


    身代わり記念撮影
    s-DSC_2093.jpg


    上部はガリガリのデコボコで滑りにくく、太ももが疲れる

    谷筋を滑る
    s-DSC_2094.jpg
    少し雪が緩んできた

    針葉樹林から広葉樹の疎林に出たところで、右の尾根を目指すと若女平に出た
    s-DSC_2096.jpg

    若女平は岳樺の林で、のどかないい雰囲気

    しかし、このあとヤゼ尾根
    s-DSC_2097.jpg
    雪の幅が1mほどなのでスキーを外す

    急斜面と続き。。
    緊張した

    最後は橋の上に積もった雪のナイフリッジ
    s-DSC_2099.jpg
    ここもヒヤヒヤしました


    広大な雪原、谷筋、のどかな林、ヤセ尾根、急斜面、と変化にとんだコースでした


    GPS
    gps20180318.jpg



    (kaz)



    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード