2018/1/21 スノーシュー 赤坂山 (例会山行)

    10:00 マキノ高原事務所
    11:00 武奈の木平
    12:25 粟柄越
    12:40 赤坂山
    13:15
    13:25 粟柄越
    14:30 武奈の木平
    15:30 マキノ高原事務所 DSC_1093.jpg


    暖かい朝。
    雪はあるのか?
    せっかくレンタルしたスノーシュー、担いだまんま帰ってくるのでは・・・
    とひそかに心配していたのですが、そんな心配ご無用に、山に入れば雪の世界でした。

    雪に埋まる木々
    動物の足跡
    静かな雪の世界に少しずつ自分が馴染んでいく


    DSC02613.jpg


    雪が強くなってきて、雨具を装着
    わずかに覗けた景色から、だいぶ登ってきたことを感じたのも束の間、どんどん周りが白くなっていく

    そうして登ってきた先に
    目の前に広がったのは粟柄越の景色


    DSC_1100.jpg


    写真では全然伝わらないのだけど、とても広々していて
    思い思いに散り散りに。
    「好きなとこ歩いていいんだよ~ ・ 前の人の後ろ歩いたらつまんないよ~」
    てことで、誰も踏んでいない雪の上を歩いて、はしゃいで
    ぐるりと世界を見渡して
    楽しみながら
    山頂まであとひとふんばり。

    (ここで、頂上から下りてきた愛知労山の人たちとすれ違いました。愛知からも登りに来るのですね~)


    DSC02617.jpg



    無事到着した山頂では
    風が強く、ゆっくりご飯を食べるのは難しいかと思いきや、
    少しだけ降りたところに座ったら、風も寒さもだいぶ和らいだので
    お昼休憩をとれることに。

    DSC02621.jpg


    DSC02618.jpg


    待ちに待った昼ごはん。(実はお腹ぺこぺこだった)
    ならんでおしゃべりを楽しんでいるうちに、
    太陽が出てきてくれた。
    山の景色は刻々と変化していく。


    DSC_1106_2018021717455020d.jpg



    DSC_1105.jpg


    下山では、
    アイゼントレーニングで教えてもらった足の運び方を意識して歩く練習。
    結局ころんで滑ってしまうのだけど、それも楽しい(^-^)


    麓に降りる頃には
    どんどんしぐれてきてしまったし、
    青空もなく、雪もふかふかではなかったけど、
    白い世界にとても癒された楽しい一日でした。
    ありがとうございました。


    DSC02602_2_20180225093609c94.jpg




    (おまけ)
    帰りの混雑を予想してマキノで温泉と夜ごはん。
    晩酌組の1枚です。おいしそう。

    DSC_1109.jpg


    メンバー: 
     ヒロ・しん・あき・たか・もりぞー・ニーコ・とっしー・あづみーる・ひとみ・ちーちゃん・ゆか・ぴぐ・
     マーヤ・ガッキー・あい

    写真: ヒロ ・ あい
    文 : あい

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード