2017/06/17~18 ホタル観賞・ビバーク泊体験・岩登り訓練・ハイキングレスキュー

    百丈岩で岩登り訓練&ホタル観賞&ビバーク・テント泊体験をしてきました

    メンバー:カズさん、りーさん、ぷーさん、こっこさん、ゆかさん、ちーちゃん、かなりん、とっしー、のぶりん、じゅんじゅん 計10名
    天気:晴れ

    DSC_0152

    17日 午前中はテント&ツエルトの設営です。
    他のグループはまだいなかったので一等地で張ります。
    慣れた人は着々と設営。
    初めての人はやり方・コツを教えてもらいながら数人で1つのツエルトを立てたのですが、ポールが倒れたりとバランスが難しい。
    初めてにしてはなかなかきれいに立てられましたが、1人で立てるのはだいぶ難しいし時間がかかりそうです。

    午後は、まずロープワークです。
    8ノット、インクノット、プルージック、ムンターヒッチ、懸垂下降を教わったり、慣れてる人は復習です。
    専門用語に頭がこんがらがりながらも何度も繰り返し覚えていきます。

    RIMG0940

    RIMG0945

    ロープを枝にかけて登ったり下りたりも体験しました。
    DSC_1979


    その後、百丈岩下部岸壁で岩登り訓練です。
    RIMG0947

    カズさん・プーさんが支点をつくってくれてトップロープで登りました。
    DSC_0180

    はじめは恐怖心からなかなか先に進めず時間がかかりましたが、
    慣れてくると恐怖心は薄れ楽しくなってきました。
    RIMG0965


    DSC_0193

    DSC_0203

    みんな1日目の岩登りを楽しみました。

    そしてちーちゃんとはお別れし、残りのメンバーは晩御飯の準備です。

    RIMG0979

    メニューはアルプス縦走を想定したメニューということで豚の生姜焼きです。
    生姜焼き定食のはずが、みんな生姜焼き丼にしてガツガツ食べました。
    豚の生姜焼き&炊きたてごはんはとても美味しかったです。
    ごちそう様でした

    写真はないですが、今年の蛍は例年よりも数が多かったようです。
    今年一番いい日に来たらしい。(夜に合流したかなりんが情報GET)
    ずっと見ていても飽きず、キレイで儚い光にセンチメンタルになってる人もいたりなんかもして....

    夜更けまで話が盛り上がり、1時過ぎに初参加の2名はテント泊、他メンバーは各自のツエルトで就寝。
    なかなかの冷え込みでしたがテントに逃げ込む人もいず、ツエルト泊メンバーはビバーク訓練完遂です。

    朝食はにゅう麺です。
    大雑把に鍋にそうめんを投入したせいでくっついてしまい、
    そして一度に大量に作ったせいでスープをすってえらい状態に...
    ここがアルプスじゃなくて良かったです。みなさん、ごめんなさい

    朝食後は、岩登りとハイキングレスキュー(搬出訓練?)の2グループに分かれて行動。
    岩登り班は百丈岩下部岸壁~東稜を登りました。

    DSC_0213

    東稜の取りつきは、他のグループの順番待ちでえらい人です。
    というわけで、東稜の左側からスタート。
    大分怖かったですがなんとか登りきりました。
    カズさんのリードがあったからこそですが、初めてでここまでできて大満足でした。

    DSC_0221

    18日のみ参加のとっしーとのぶりんも合流し下部岸壁で岩登りをしてるハイキングレスキュー後のメンバーと東稜岩登り班も合流。
    みんなで岩登り訓練を行い(見学し)、その後百丈岩の別ルートを登りに行く岩登り班をお見送り。

    DSC_0222

    昼過ぎからは川辺でまったりしつつ、テント&ツエルトを撤収。
    岩登りから帰ってきたプーさんの迫力はすごかった!
    写真を撮り忘れたのが心の残りです。

    天気にも恵まれ、たくさんの蛍も見られて、そして岩登りもできとても充実した2日間でした。
    ありがとうございました!

    DSC_0233


    文/じゅんじゅん
    写真/りーさん、ぷーさん、じゅんじゅん

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード