2017.6.18双門の滝・狼平(弥山川ルート)

    大峰の双門の滝・狼平に行ってきました。

    天気:晴れ
    メンバー:たか

    20170619215359a52.jpg
     
    行程
    5:00 熊渡
    5:25 カナビキ尾根・弥山川分岐
    7:40 双門の滝(仙人のテラス)
    8:15 石の双門
    11:00 狼平
    11:30 休憩(お昼ご飯)
    11:50 高崎横手
    12:40 ナメリ谷(カナビキ尾根分岐)
    13:50 カナビキ尾根・弥山川分岐
    14:20 熊渡

    梅雨の宣言を聞いてからほとんど雨が降らない日が続いていたので

    川の水量が少ないであろう弥山川ルートを歩いてきました。

    川の水量の多さで渡渉のレベルが上がるので、今回は去年よりも
    渡渉レベルは低いだろうと想定(去年は水量が多くてかなり苦戦しました(>_<))

    日帰りで周回出来る脚力が今まで無かったのでいつもは狼平でテント泊なんですが
    今回は初の日帰りです。
    渡渉レベルが未知数なので行動時間は12時間を計画。
    ちょっとした道間違いもカバー出来る計画を練りました。

    気合い十分で5時に熊渡を出発。

    荷物が軽いのもあって足取りも軽く爽快!!!

    想像していたよりも川の水も少なく渡渉も楽々で楽しい(^^♪
    それに加えて登山靴も今回はアルプス用のエースを投入。
    この靴の信頼感は半端なく高く、岩の上でもほとんど滑ることの無い靴なんです。
    なのでほんとに自由自在に石の上を楽しく歩き回ってきました(^^)/

    双門の滝(仙人のテラス)に到着したのも
    計画よりもかなり早くに到着。
    20170619215508895.jpg

    先に到着していた人とここで楽しく会話していると
    石の双門の話題になりました。

    その方も時間的に余裕が出来たこともあって
    石の双門までの道案内をして頂きました。

    石の双門は知る人ぞ知る秘境みたいな場所ですから機会があれば行ってみたいと
    思っていたので本当に有難う御座いました(#^.^#)

    石の双門は神秘的な感じで肉体疲労も癒され心が満たされていく感じですごく心地良かったです。
    201706192154419c9.jpg


    ここまでで往路の半分くらいしかまだ歩いてないのですが
    後半の歩きは楽しく歩けました(石の双門のパワーのお蔭かな(^^)v)

    弥山川ルートで大人気???の空中回廊もあっさりクリア
    201706192154206c7.jpg


    狼平に到着!!!

    ゆっくり食事して帰りは一般ルートで下山しました。

    下山の最後のほうで鹿にあいさつして帰りました(#^.^#)
    20170619215331392.jpg
    声をかけたら逃げ出しかけてる写真でブレブレでした(汗)



    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード