京都一周トレイル 西山編

    立山中止なら、買い込んだ食材で鍋しましょうか。
    ってことで、急遽決まった山行。
    計画書の目的にはしっかり「鍋」

    メンバー:ほーりー、りー

    コースタイム
    9:30 阪急上桂
    11:30 松尾山山頂
    12:30 山頂出発
    15:40 清滝


    立山が中止になって、1週間ハイテンションだったのが気が抜けた。

    2人でしゃべりながら、苔寺の前にきたら
    前を歩いていたおじさんが苔寺の門番に「この先行き止まりですよ」と言われているのが聞こえた。
    え?
    「山に行く人は別ですけど、そんな人は道を知っているから教えません」
    えーーーー

    しゃべりに夢中になりすぎて、鈴虫寺まで行ってしまった私たちに厳しいお言葉やな。

    苔寺の川沿いに進むとやっと京都一周トレイルの入り口51番の道標が見つかった。

    ここから、落葉が足に優しい竹林の山道に入る。
    西山トレイル竹林

    のぼりで息が切れるわりには、
    元気よくいろいろしゃべる。
    道標の45番ぐらいに来ると展望がひらけて京都の町が見渡せた。
    桃山城とか新幹線とか京都タワーとか自分の知っているものが見えると嬉しい。
    西山トレイル松尾山

    山の中は犬を連れたおじさんとか、2~3組と会っただけで観光地に近いわりに静かだ。
    松尾山山頂からは、足元に渡月橋が見える。
    橋が黒っぽく見えるのは人だよね。

    さ、鍋しよか。
    先週の例会で覚えた味覇(うぇいぱー)鍋に、〆のラーメンまでぺろりと平らげた。
    食後にはコーヒーをいれ、まったりとかれこれ1時間ぐらい。
    さすがに昼時になったからすこしは人が増えたけど、おじさんの団体さんとあと2組くらい来ただけだ。

    嵐山に下ってびっくり。
    嵐山渡月橋

    上から見たよりすごいことになっていた。
    こんな人が多い嵐山は初めてや。
    立山に行く装備から頭が切り替わっていないから、
    2人とも日帰りではでか目の35Lのリュック姿なの。
    それで観光客の波に流され再び道をLost。
    嵐山公園に行くつもりが天龍寺に迷い込んでしまった。
    落柿舎でも人だかり、鳥居本ぐらいからようやっと人がまばらになってきた。

    そして保津峡の紅葉は見事でした。
    西山トレイル保津峡

    トロッコ列車が通るとカメラをむけ、
    保津川下りの船がくると手を振り楽しい。
    嵐山 保津川下


    嬉しげに歩いているとトロッコ保津川の駅が見えてきた。
    ?駅?
    またもやLost。ちゃんと道標をたどっていったはずなのに、道標の上の地図を確認していなかったのが原因らしい。
    高雄からきたというおばさまに道を教わり、ここから清滝川のじ河原に降りる。
    西山トレイル

    川沿いの気持ちのいい道を通り、京都一周トレイル①清滝に到着。
    ここまでくるとだいぶ紅葉も終わりかけて
    川底に散ったもみじが色鮮やかだった。
    西山トレイル①

    清滝からバスに乗り、千本釈迦堂でチャイを入れてまったり。

    なかなかいい山でした。

    コメント

    京都盆地をまったり眺めつつ食べた鍋美味しかったです!恐るべし覇王。
    にんにくも気にせず一杯入れられたし(笑)
    なにより麺が美味しかった。ごちでした。

    西芳寺の門番さんは京都の人って感じで(・・)目が点になったわ。

    トレイルの道標は親切に沢山立ててあったのに、おしゃべりに夢中で何回か見落としてしまったね~。いかんいかん。
    いまだになぜ天龍寺に居たのか分からんです・・・・・(--;)

    ともあれ、楽しかった。良いコースだった。
    松尾山~嵐山~保津峡~亀岡へ抜けて保津川下りで戻るってのも楽しそう↑↑↑(''*)
    だがしかし嵐山~保津峡間土砂崩れ通行止め看板の信憑性は如何に?
    二人でしゃべりながら道標を見落としていく姿が目に浮かびます。(笑)

    あの時はたまたま味覇使ったけど、基本は鶏ガラスープで充分美味しいです。
    元々中華風鍋ではなく塩ちゃんこですから。
    食材処理ありがとう(笑)
    僕は家でお酒を少しずつ処理しています。
    家に居るのも仕事のうちかな。(^^;

    お酒担当はてっきりHollyかと。(笑)

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード