2016/3/5-6 はじめての雪山 大山

    連盟の教育遭対部主催の 
    はじめての雪山 講座の実技2回目で、
    大山に行ってきました。

    メンバー:かず、プーさん、かなりん、よっしー、りー
    お天気:晴れ、午後から風がでてきて夜中は強風
    交通機関:自家用車

    20130305 1

    金曜の夜に皆を拾い集めて、大阪を出発。
    大山ICで降りて、某箇所で仮眠。
    集合場所の大山寺橋の横の駐車場に着いたのは6時30分ごろでしたが、
    あと1、2台満車になってしまい 他のチームが来たときにはいっぱいでした。
    河原にテントを立てて、ビーコンチェックして駐車場の奥から出発。

    20130305 5
    谷を詰めて、途中でラッセル訓練し、
    8_large.jpg
    ラッセルは楽しいが、一般道に出た時には、かなりばてばて。
    すでに11:30頃かな。

    6合目の避難小屋までが はてしなーく遠かった。
    いつもは埋もれて寒そうな避難小屋だけど こんなに顔をだしてます。
    20130305 4
    雪が少ないね。

    この周囲で、滑落停止訓練を開始。
    普通の滑落停止の他に、重たいザックを背負った時にとまるやり方をしました。
    何回かさせてもらったけど中途半端な形になってできなかった。
    20130305 2 20130305 3
    一般登山客の視線を浴びながらの訓練

    危険個所の回避をザイルを張って、回避する訓練
    B  →C
    ↑   ↓
    A   D

    プーさんがトップで支点工作していきます。
    ラストはりー。

    もう一度、滑落停止をでんぐり返り一回転して滑落停止するのをして、下山開始。
    20130305 6

    天気予報どおり、午後から風が出てきて、明日も天気が悪そうだということで、講習会は土曜のみとなりました。
    せっかく来たので、プーさんの用意してくれた鍋を食べ、
    星をのんきに眺め(暖かいのです)
    天気が持てば、明日は自主練しようと云うて1泊。

    風はだんだん強くなってきて、夜中にテントの張り綱がぶちっと外れたのでした。
    起きて直してくれたのは、やっぱり王子☆
    隣のコーチ陣のテントはなんとポールがへし折れておりました。

    6日、雨降ってないし、
    危険個所の回避をザイルを張って、回避する訓練を2本やりました。
    今回は、プーさんトップ、ラストがかなりん。
    20130306 1 20130306 2
    2本目は大いに時間短縮されましたが、ザイルを出すと時間がかかるねーと寒さに震えながらの訓練となりました。

    指定されたテキスト読んだり、インクノットの復習したり、カラビナがスリングがと騒いでたので、終わった感満載(笑)
    (りー)

    コメント

    リーさん、ブログありがとうございました。
    写真は冬山ですが春の風でしたね。
    大変有意義な二日間でした!!

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード