12/30 武奈ヶ岳 (比良山系)

    暖冬なので、雪のありそうな武奈ヶ岳に。
    山頂近くはガスって心も体も寒かったけど、昼食中に晴れ間が出てきてテンション↑
    琵琶湖を見ることができ、綺麗な樹氷も楽しめました。

    メンバー:かず、こっこ、のぶりん、まぁこ、ヒロ 他1名(豊中労山) 

    5

     ※八雲ヶ原(比良スキー場跡)の向こうに、琵琶湖が写ってます。

    天気:晴/曇 (山頂付近はガス時々晴れ)
    行程:
     09:20 坊村
     11:30 ワサビ峠
     12:10 武奈ヶ岳 (13:00まで昼食/休憩)
     14:10 ワサビ峠 (コヤマノ岳経由)
     15:40 坊村

    登山スタート、さて雪はどうだろう?
    急登が続き、しかも道はドロドロで落葉と相まって滑りやすく、かなり歩きにくい。
    ようやく、雪道だけに。

    1

    武奈ヶ岳山頂はガスっていて、イマイチ見えず。
    西南稜を登るも、冷たい風と共に心も冷える?

    2

    山頂にて写真を撮って頂くも、前触れ無しの突然で。。。

    3

    天候の回復を信じて、山頂で昼食。
    すると太陽光が青空が。。。テンションアップ!

    4

    琵琶湖も見えた。

    5

    下山はコヤマノ岳を経由。
    踏み跡の余り無い雪で覆われた、樹林帯を歩く。

    6

    打見山(びわ湖バレー)を望む。
    今日がオープンらしく、雪はありそう?

    7

    高度が下がったからか、琵琶湖が近く見える。

    8

    太陽光が樹氷に反射して、綺麗。

    9

    道標の上の雪だるまの顔が無くなっていたので、メンバーにて作成。
    最初のは怖いとNGが出たので、作り直してマス。

    10

    武奈ヶ岳、ガスも無く初めて綺麗に見えた。

    11

    急登の下りの道は更にドロドロで滑りやすく、滑った時のダメージは計り知れない。
    幸い、誰一人泥だらけになること無く下山。
    お疲れ様でした~。

    文/写真:ヒロ

    コメント

    行きたかったなぁ~(T_T)
    むっちゃ雪積もってるやん!
    雪は思いのほかありました。
    もう少し、太陽の光が欲しかったデス。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード