2015/7/26 八経ヶ岳

    八経ヶ岳に行ってきました。

    045_IMG_0871.jpg
    メンバー : Hamaa、まぁこ、 かなりん、 プー
    天気 : 快晴
    コースタイム:
     9:30 行者還トンネル西口 
    10:40 奥駆道出合
    11:00 弁天の森
    11:20 聖宝ノ宿跡
    13:30 弥山小屋
    14:10 八経ヶ岳
    14:40 弥山小屋
    15:05 聖宝ノ宿跡
    15:25 弁天の森
    15:45 奥駆道出合
    16:30 行者還トンネル西口


    002_IMG_0802.jpg
    行者還トンネル西口の登山口です。
    けっこう広い駐車場があります

    006_IMG_0806.jpg
    いきなりの急登(><)


    007_IMG_0807.jpg
    奥駆道出合
    登山口からここまで、結構な急登


    012_IMG_0823.jpg
    弁天の森
    アップダウンもそんなにきつくなく気持ちのいい道が続きます

    016_IMG_0830.jpg
    聖宝の宿跡 聖宝理源大師の像
    ここから弥山小屋まで急登

    019_IMG_0833.jpg
    急登ですが、明るくて気持ちのいい道

    026_IMG_0842.jpg
    ひ~こら言いながらどうにか弥山小屋に到着

    033_IMG_0853.jpg
    今回の登山の目的 オオヤマレンゲ

    037_IMG_0862.jpg
    もうシーズンも終わりかけであまり咲いてませんでした

    047_IMG_0873.jpg
    八経ヶ岳

    064_IMG_0891.jpg
    この日は大変見通しよく大和葛城山、金剛山がよく見えました。
    写真ではわからないですが、六甲山もうっすらと見えていました。

    075_IMG_0904.jpg
    さあ、下山

    077_IMG_0906.jpg
    こんな階段を下ったりしながら

    078_IMG_0908.jpg
    途中の写真話で登山口に帰ってきました(^^)

    天気が大変よく、お目当てのオオヤマレンゲもぎりぎり見れたので大満足の山行でした。

    写真:Hamaa
    文:プー

    20150726hakkyougadake.png

    距離:11Km
    時間:6時間50分





    コメント

    日帰りで近畿最高峰が楽しめるコースですよね。
    あの銅像に触ると、雨が降るという伝説があるようですね。
    誰も、触らなかったみたいですね。。故に好天気に恵まれたのかな。。
    川迫川沿いはフィッシャマンで賑わっていたことでしょう。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード