12/24 竹田城跡


    虎が寝てるみたいだから別名『虎臥城』
    日本のマチュピチュだってさ。
    観光地だけど、、、
    一応登山道あったし地味に楽しかったので(笑)

    00DSC_8693.jpg

    天候;晴/曇り/時々雪
    メンバー;のまち&友人


    『但馬の守護大名・山名宗全が基礎を築いたとされ、
    太田垣氏が5代にわたって城主となりましたが、
    織田信長の命による秀吉の但馬征伐で落城。
    最後の城主・赤松広秀が豪壮な石積みの城郭を整備した』と。

    高校の時の同級生が大田垣の名を継ぐ為に祖父方の養子になったけど、、、
    まさかこの大田垣氏??すげえ〜。名門〜。

    で。18切符の季節なんですよ。
    姫路から播但線乗り継いで竹田駅着。
    DSC_8375.jpg

    大寒波の日。
    雪を期待したけど思いのほか暖かい

    とりあえず遠景を満喫すべく逆方向の立雲峡の方へ。
    朝来山中腹の桜の広場を登ったら
    駅挟んであっちに城跡。
    DSC_8422.jpg

    おおお。
    ほんまや。天空の城。
    DSC_8398.jpg

    雲海の出る時間に来れなかったのは残念です。

    福地山方面の山並み。
    DSC_8428.jpg

    まだあどけない表情のバンビに挨拶して。。。
    DSC_8447.jpg

    一旦駅前に戻って、飯喰らう。
    竹田駅周辺にはほとんど店が無い。(飲食店は3軒くらい。)
    ので、おしゃれ過ぎる町家風カフェですき焼きセット
    DSC_8477.jpg


    3時過ぎてやっと竹田城跡に登ります。
    線路潜って、、、
    DSC_8492.jpg

    駅裏の登山道で20分くらい。
    DSC_8503.jpg

    城壁だけ残った山頂。
    00DSC_8704.jpg

    DSC_8549.jpg

    00DSC_8685.jpg

    DSC_8664.jpg

    西側、大路山。じゃねえや。大倉部山でした。
    DSC_8528.jpg

    駅側。右に朝来山。
    00DSC_8600.jpg


    兵どもが夢の跡、てね。
    DSC_8589.jpg

    DSC_8674.jpg

    現在はカップルの楽園に変貌。
    DSC_8586.jpg


    天守閣跡で天下のポーズ。
    DSC_8572.jpg

    時間ぎりぎりまで粘って、
    DSC_8718.jpg

    ライトアップされたのを見届けてから
    夜目効かせて下山。

    竹田の街にも灯が灯る。
    DSC_8726.jpg

    地元の学生さんが『街が元気になるように』って
    キャンドル灯して回ってました。
    DSC_8756.jpg

    で、これは入ってしまうでしょう。
    DSC_8757.jpg

    おでんとぽん酒で女2人のイヴは更けゆく。。。
    これでいいのだ。
    こんなクリスマスも有りなのだ。(だいたい毎年…)

    のまち。

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード