8/19 雪彦山

    日本三彦山の一つ、雪彦山に行ってきました。

    seppiko.jpg
    ■メンバー よっち・しの
    ■コース  登山口(5:30頃)~出雲岩~大天井岳~分岐~地蔵岳をピストン~
          分岐に戻る~雪彦山~鉾立山~下山道分岐~虹が滝~大曲り~登山口(14:00頃)
     

    登山口は駐車場、キャンプ場のすぐ横にあります
    IMGP0672_convert_20120831231243.jpg  登山口R0014474.jpg

    いきなり急登
    R0014385.jpg

    出雲岩。クライミングする人もいるそうです。
    R0014394.jpg   R0014398.jpg

    いくつかの岩場を越えると、、、
    IMGP0681_convert_20120831233154.jpg  無題  R0014408.jpg

    大天井岳に到着。大天井岳には標高884mの雪彦山山頂の標識があり、
    祠のあるこの山頂を地元では雪彦山山頂としているようです。
    IMGP0682_convert_20120830233338.jpg

    大天井岳から少し行くと、鉾立山方面、地蔵岳方面への分岐があり、
    今回は地蔵岳をピストンしました。
    IMGP0683_convert_20120830234343.jpg

    鎖場①、鎖場②を何とか通過。
    IMGP0684_convert_20120831235149.jpg  ②IMGP0688_convert_20120831235603.jpg  R0014423.jpg

    そして地蔵岳、制覇!
    R0014418.jpg

    分岐に戻り、雪彦山を目指す。途中、ショートカットできる新下山道コース(岩場なし、急坂あり)があります。
    IMGP0692_convert_20120901000431.jpg
    雪彦山山頂。眺めも良くないし、地味な雰囲気。
    R0014430.jpg


    次は鉾立山を目指す。途中、またまたショートカットできるドロカベコース(急坂)があります。その看板。
    dorokabe.png
    鉾立山山頂。こちらも眺めがなく地味...
    R0014434.jpg

    942m峰の峰山高原分岐を過ぎると、下山道分岐に着きます。
    コースは南方向ですが、もう一つのルートは踏跡不明瞭のようです。
    IMGP0694_convert_20120901002849.jpg

    少し下って行くと、沢沿いの道になります。
    大小たくさんの滝があるので、沢の景色を楽しみながら、快適に歩きます。
    IMGP0704_convert_20120901003758.jpg IMGP0705_convert_20120901003923.jpg  IMGP0703_convert_20120901004723.jpg  hasi.png  miti.png

    今回、他の人のブログで蛭が出たとあったので、それぞれが対策をして歩いていましたが、
    蛭は見かけず・・・と思っていたら、こんなものを発見しました。少し気持ち悪いです(>_<)
    R0014437.jpg
    画像が小さくて分かりにくいですが、カニが蛭に襲われているみたいです。
    こんなに大きくなって・・・カニ汁吸ってんのかな・・・

    また、同じブログで蜂に刺された人がいる・・とも書いていたので、注意せねばと思っていたら、私の黒ザックに寄ってきたのか、周りをウロウロされました。青色ザックカバーをしたら、いつの間にかいなくなりましたが怖かったです。


    雪彦山。岩場、沢沿い、森のような雰囲気のところなど、変化があって面白かったです。

    ◙GPS
    log_seppiko.jpg

    ◙写真 よっち、しの
    ◙文  しの  

    コメント

    カニ汁…
    さぞかし旨かろうて…i-50

    蛭の昼ごはんだったのかもしれません・・・v-271

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード