7月21日、22日  大山

    例会山行で大山に行きました。

    ええ天気

    ☆メンバー みっちー、はまぁ、よっち、こっこ



    21日
    天王寺駅11:30集合
    初めてのはまぁ号で出発。道が空いていたので(スピードも出てたし
    予定より早く下山キャンプ場に到着しました。
    ちゃちゃっとテントを張って食卓を作り乾杯!
    すぐに夕食の準備です。トイレも炊事場もきれいでしたよ。

    寝床設営  寝床設営風景  ランタン

    明るいうちから始まった宴会。少人数のせいか買い控えすぎた?
    お酒もおつまみも無くなり、9時半頃にはテントに入り明日に備えたのでした。
    みっちー持参のランタンがやさしい光でいい感じでした。

    22日
    晴れ
    暑くなりそう。駐車場から今日登る大山の山がくっきりと見えています。
    はまぁコーヒーをゆっくり味わっていたため45分遅れの出発。
    モンベル(こんなところに)の前を通りしばらくは大山寺参道の石畳の道を歩きます。
    大神山神社から下宝珠方面への道がわかりづらく、神社を2周してようやく辿り着く。

    大山寺参道  石畳長かったね~  神社2周  2周してる図

    道はけっこう急登が続き石がゴロゴロしていて歩きにくい。危険な箇所も・・・。
    でも森と呼ぶのにふさわしい雰囲気です。
    残念ながらイワカガミの花は早かったようで葉っぱばっかりでした。

    急登  ガレガレの道  危険  危険2

    ユートピア小屋の下に順調に到着し、まずは三鈷峰を目指します。
    道が見えないくらいのブッシュ!まるでやぶこぎだ。すれ違いもけっこう多い。

    三鈷峰  奥が三鈷峰  ブッシュ

    眺めバツグンの稜線歩きです。三鈷峰ではガスが晴れ、
    象ヶ鼻から最高峰の剣ヶ峰まできれいに見えました。

    北壁 集合

    集合写真を撮った後はユートピア小屋を超え象ヶ鼻へ到着。
    喜んでいると戻って来た人から象ヶ鼻はまだ先だと言われ、進んでみることに。
    しかしもう少し先を行くと通行不可のはず・・・
    結局象ヶ鼻を特定できず、でも満足して下山へと向かったのでした。

                ユートピア小屋 象ヶ鼻

    後で地図をよくよく見たけどやっぱり最初に到着した場所が象ヶ鼻に間違いないと判明

    下山は元谷の砂すべりを下りるコースです。
    砂すべり手前の岩場の所では、ロープを持ち後ろ向きに一人づつ下りなくてはならず、
    大渋滞がおきていました。
    そしてハプニング。前のパーティの一人が下りられなくなり助けたり、
    私もよっちも足を滑らせロープにぶら下がり状態になったり。怪我が無くて本当に良かったです。
    気が付けば1時間近く経っていました。

    砂すべり 砂すべりは雪山を下るような感じで歩くと意外に歩ける。

    岩場と砂すべりで激しく体力を消耗した私たちは疲労困憊。
    大神山神社に到着したときは「やっと着いた~」って感じでした。

    下山はぴーかん!
    そしてどなたかは存じませんが、良い写真だったのでアップします。

    ぴ~かん  どちらさん 

    お疲れ様でした。
    大山かっこいい山でしたね~

    ☆コースタイム
     6:45  駐車場出発
     7:30  二俣
     8:03  下宝珠越
     8:45  中宝珠越
     9:45  上宝珠越
     10:13 三鈷峰分岐
     10:35 三鈷峰
     
    ☆GPS

    GPS

    このGPSよく見ると、神社で2周したことや砂すべり付近で奮闘している所がちゃんと記録されてる!

    ★写真  はまぁ、みっちー、よっち
    ★GPS よっち
    ★文   こっこ

    コメント

    大山、登り応えのある面白い山でしたね~
    しかし砂スベリ前の岩場は本当に怖かった><;
    次行くときはもっと岩場の練習してリベンジします!
    お疲れ様でした。

    この辺り位までが、大阪から日帰りで山行出来る上限かも。

    同じ鳥取県内にある三徳山投入堂も大山とともにオススメです。

    是非、ゲリラ的に行きませう。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード