7/1 沢搬出訓練

    毎年7月の第一日曜日に開催されている沢搬出訓練。
    初参加してきました。
    CIMG2570.jpg

    ★日時:2012/7/1(日)7:00~ (6/30前泊)
    ★場所:比良明王谷 三の滝付近
    ★メンバー:k兄(総勢10名)
    ★天候:雨

    当初、初級登山学校と合同の話もあったようだが、場所的に難しかったようで
    比良での開催となる。

    前泊は坊村の葛川森林キャンプ場。バンガローを借りてくれていた。
    救助隊の皆さんは前日の朝から移動して現地で訓練の準備をされていたらしい。
    仕事を終えて19時ごろ出発の予定が、大幅に遅れて現地に22時に到着。
    もう皆さん寝静まっていた。

    とりあえずビール一本呑んで明日に備えて寝ようとしたが、流石に素面で22時には
    寝付けない。さんざんウダウダしていたが、諦めて一人で暗闇の中晩酌を始めた。
    するとN崎さんやK川さんも起きだして付き合っていただいた。感謝。

    朝ごはんは鍋の残りで手際よくうどんが作られた。あと卵かけご飯。
    この炊飯がびっくり。アルミのコッヘルタイプの圧力鍋。本当に数分しかガスを使わない。
    もの凄く物欲が働いたが、残念ながら日本での購入ではないらしい。

    で、荷物を片づけて明王谷へ異動。準備を始める。
    CIMG2566.jpg
    覚悟はしていたものの、やはり初心者は私一人。
    緊張感が増してくる。
    ただ、天候が悪いし、人数も少ないので、この日の訓練は沢からのご遺体引き上げという
    想定で、1回だけして終わりましょうと…。
    装備を振り分けて三の滝を目指す。

    CIMG2567.jpg
    やはり雨のせいでかなりの水量。

    とりあえず皆で下まで降りてみる。
    訓練の引き上げ地点を冒頭の写真の東屋までと決めて、どこから引きあげるか検討。
    CIMG2572.jpg
    滝壺側が障害物が少なくあげやすそうだが、そちらへ回り込む道がない。
    で、反対側の斜面を引き上げる事になった。

    引き上げにはスケッドと呼ばれる簡易ストレッチャーを使用する。

    ご遺体の替わりとして土嚢3袋に石を詰め、それをザイル担架で梱包する。
    CIMG2573.jpg
    ザイル担架の作成も初めて見学できた。

    で、スケッドに載せ込む。
    CIMG2574.jpg
    スケッドが釣られた時締まり過ぎないよう、木を4本入れて支えている。

    この時工作班(2名)は東屋へ戻りチロリアンブリッジ用のザイルを上から垂らす。
    実際に吊るすスタティックロープ(ザイルより伸びが少ないロープ)と引き上げ用
    のザイルの2本。50mあったがそれでも長さが足らずどうするかでしばらく検討。

    結局途中でロープを繋いで張る事にしたが、そこは滑車が通らないので、一旦
    ストレッチャーをそこまで引っ張り上げるという事になった。
    この部分は雨のせいもありちょっと雑な作業になってしまった。
    ご遺体とはいえストッパーも何もない状態での1/1の引き上げで無理やり上げる。

    で、ロープを繋いで河原の巨大な倒木を支点にチロリアンブリッジを。
    1/3システムで弛まないようにビンビンに張る。

    1/3システムもやり方が色々あるようだ。
    引き上げの上側は良いが、チロリアンのテンションをかける部分はその解除の事
    まで考えておく必要がある。(ちと文章では説明できないけど…)

    実際はストレッチャーを吊るところにいたのでこの辺の作業も上の工作も見る事が
    できず残念。

    吊るして上げ出すと早い早い。
    CIMG2576.jpg
    今回は設定がご遺体ということもあり、介添えもつかずにあげた。

    途中障害に引っかかったりすると、このようなフォローが必要。
    CIMG2575.jpg
    このような場合でも一番大事なのはセルフビレイをしっかり取る事

    2か所ほど障害があったが、さほど苦しむ事もなく東屋まで無事到着。
    装備片付けても時間はまだ9:30ごろ。

    雨なので反省会をする場所もなく、温泉でやることに。

    今回も本当に色々勉強をさせて貰ったが、それ以外にもベテランの方々の色んなお話を
    聞ける機会としても非常にありがたい場である。

    K田さんからも「もっとteruruからいっぱい参加するように」と…。
    皆さん頑張りましょう!

    報告:k兄

    コメント

    参加お疲れ様でした。
    はい、頑張ります・・・・。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード