11/09 御在所岳

    11/09 御在所岳

    天候:曇り
    メンバー;あっち兄さん仲間8人

    大阪0時発レンタカーで御在所岳に紅葉を見に行きました。

    土山SAで仮眠した後、一ノ谷御在所山の家手前の駐車場に移動。

    6:40 出発
    裏道は土砂崩れで通行止め。迂回路はあるようですが、今回は中道から山頂を目
    指します。
    入って早々急坂。
    尾根に乗って紅葉と花崗岩の交じりあう景色を楽しみながら登ります。
    負ばれ石手前で車にとんでもない忘れ物をした事に気付き、二人で引き返し。
    8:00中道入り口から再出発。
    先に行ってる皆に追い付く努力もせず、二人で景色をもう一度楽しみながら歩き
    ました。
    gozaisho1.jpg
    ゴンドラも運行を開始したようで無人の赤い小箱が紅葉の上を流れていきます。

    gozaisho4.jpg
    負ばれ石。
    gozaisho5.jpg
    地蔵岩。
    gozaisho3_20081119182504.jpg
    神様が石積み遊びをしたような…巨大なストーンアート。

    しかし寒い
    風に飛ばされそうになりながらキレットを降りようとした時、向こうの木陰に前
    発組を見つけました。合流。
    何か所か岩壁を巻いたり、梯子があったり、の急登をして、山上公園に出ると観
    光客に出くわしました。
    ここからはジジババ様やハイヒールのおねーちゃん達に紛れながらのほほんとア
    スファルト道をウォーキング。
    gozaiso7.jpg
    悲しげなカマキリに挨拶して展望台へ。
    南に鎌ケ岳が勇壮な姿で構えてました。
    西側にはどっしりと座った雨乞岳。
    晴れてれば琵琶湖も見えるそうですが、残念ながら今日は曇り。

    下山は表道から。
    下りもいきなり急坂でした(笑)

    急なだけに歩きごたえはありますが、展望は中道に比べるとあまりハイライト的
    なところはないようでした。
    滝が二ヶ所ちょぼちょぼと。
    所々土砂崩れの影響が残ってました。

    一ノ谷御在所山の家が復旧作業中と聞いてましたがトイレは使えるようです。
    しかし使った人曰く、恐怖のトイレだそうで。

    14:30 大阪へと帰路につきました。

    コースタイムです↓
    8:00 中道入り口
    8:35 負ばれ石
    8:50 地蔵岩
    9:05 キレット
    10:00 山上公園
    10:30 山頂
    12:15 下山出発
    13:35 スカイライン合流地点
    14:30 一ノ谷御在所山の家

    のまち。

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード