12/10-11 納山祭&七種山

    今年の納山祭は初めてのキャンプ開催。
    福崎青少年野外活動センターでやりました。

    CIMG2219.jpg

    ★日時 2011/12/10(土)-11(日)
    ★メンバー こっこ とっしー り ちぇこ おっきぃ まがっち ほーりー k兄
    ゲスト K澤さん Y美さん
    ★天候 10日// 11日


    すみません。納山祭の写真はありません。m(_ _)m

    お昼頃福崎のライフに集合し、買出し。
    その後王将でLunchして福崎青少年野外活動センターへ13:40頃着。

    このキャンプ場、入場料は1人200円×2日で、二日間フルに利用でき、テントは1張り200円。
    あと1人50円で食器系は好きなだけ貸してくれる。
    公共の施設だけあってとっても安い。しかもトイレも炊事場も凄く綺麗。
    何も売ってないけど静かで凄くいいキャンプ場です。

    大きなオートキャンプ用のテントを2つ。
    皆であーでもないこーでもないと大騒ぎしながら組み立てる。

    その後薪を集めて焚火を着火。寒くて焚火があれば本当に落ち着きます。
    まったりとした中、なんとなく宴会の準備を始め、りーさん一人で延々燻製作りを…。
    一方でK澤さんがツリークライミング教室を。
    遊びながらですが、ロープワークにはとても良い勉強です。

    Y美さんが大きなお鍋で団子入り粕汁を沢山作ってくれた。
    豆腐をつなぎにした白玉団子、ふわふわもちもちで絶品でした。
    皆、寒くなったら何度もお替わり。大根を煮たコンソメで伸ばしながらずっと提供されました。

    そしてこの日は皆既月食の日。
    夕方ちょっと雨が降り、かなり諦めモードでしたが、夜は綺麗に晴れてくれた。
    月が赤くなっていく姿をじっくり楽しむ事ができました。
    そして月食中の星が素晴らしい。ふたご座流星群も楽しめました。

    翌朝は7時起床で朝食をすませ、車2台で山門まで。
    CIMG2225.jpg
    CIMG2224.jpg
    アップダウンの多いコースなので入念に準備体操を。

    急坂の参道をあがるとほどなくして「七種の滝」
    CIMG2229.jpg
    拝殿の裏に満開の白一重の山茶花の木がありました。
    CIMG2232.jpg
    >Y美さん
    山茶花はやはりツバキ科でした。首から落ちるか花びらが散るかで見分けるそうです。

    ここから山頂までも距離はないもののずっと急登です。
    CIMG2236.jpg
    途中一か所「展望台」と書かれた景色の良いスポットがあります。CIMG2237.jpg
    これから縦走するのは一つ尾根を越えた向こうの稜線。
    まだまだ先は長い…。

    そして七種山山頂。記念写真。
    CIMG2245s.jpg

    ここにはまたぎ岩といって20mほど深く割れた岩があります。
    CIMG2249.jpg
    このようにまたいで立つのですが…。
    CIMG2246.jpg
    もたもや「煮え切らない男」出現?

    さてここからはかなり長い尾根道歩き。
    700m弱の七種山から350mあたりのコルまで下り、600m弱の七種槍まで登り返しです。
    槍というだけあって最後はかなりの急登。
    CIMG2251.jpg
    ここでお昼ご飯を食べました。

    食後の出発時、山頂手前にあった分岐を林道側へ降りる道と思いこみ、
    市川側へ下ってしまう。100m程でK澤さんが指摘してくれたが、一番傾斜のきつい場所で
    皆さんに大変ご迷惑をお掛けしました。m(_ _)m

    ここから先も、延々アップダウンが続きます。
    しかもピークごとに結構切り立った崖があり、歩いている方は気付かないが、
    下から見ると確保なしで歩いているのが不思議なくらいの崖だったりする。
    CIMG2255.jpg
    ここはわざわざ鉄杭と鎖が張られているが、杭が無くなっているところを無理やり
    上の松の木にくくっているようで、何故か鎖の外側を歩くようになっている。
    CIMG2259.jpg
    意味ないじゃん。

    もう皆かなりお腹いっぱいになった頃、ずっと目標にしてきた鉄塔をすぎ、
    最後のピークを越えたらやっと下山道。

    今回の山行中、ずっと犬の鳴き声が響き渡っていた。
    「猪猟かなぁ」とか「いや、猟のための訓練や」とかいいながら歩いていた。
    するとデポした車を取りに行く途中にいっぱいライフルを持ったハンターが…。
    恐る々々「僕ら山歩いてて大丈夫なんですか?」って聞いたら軽く「大丈夫大丈夫」って。
    ホンマかいな。

    下山後、テント撤収してK澤さんの珈琲とラ・フランス楽しんで、
    姫路市休養センター香寺荘で温泉入って帰りました。

    ★行程
    8:55 山門出発
    9:15 七種の滝
    10:15 七種山
    12:10 七種槍(昼食)
    12:40 七種槍(2回目
    14:00 鉄塔
    14:20 福崎青少年野外活動センター

    ★GPS軌跡
    gps_20111226173138.jpg

    報告:k兄

    コメント

    豪華宿泊設備、美味しい料理、焚火、燻製…
    月食、流れ星、紅葉、ツリークライム、山登り、、、、楽しかった~
    ありがとう!!
    皆既月食を望みながら,おいしい料理を楽しみました。
    最高のシチュエーションの納山祭,有難うございました(^^

    翌日の,七種山周遊山行&温泉も心地よかったですよ。

    メンバーの皆様の健康と幸福と祈りつつ,来年も楽しい山行をぜひ!

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード