6/26 トレ山 弥山

    001_20110731172558.jpg

    2011年6月26日(日)
    行き先:弥山、八経ヶ岳
    メンバー:キム兄、とっしー、おっきい、みほちん、りー
    交通:車2台
    白馬に向けてあるかねば!
    どうせなら涼しいところ行こうやぁ。
    ってことで弥山に決定。
    どうせなら早起きして、八剣山まで行こうか~

    眠い目をこすって早起きしてよかった。
    行者還トンネル横の駐車場はすでにラスト2台。
    teruruでいっぱいになってしまいました。
    オオヤマレンゲの季節にはちょっと早いので、予想外でした。

    最初から、急登。000_20110731174726.jpg

    さわやかなハルゼミの大合唱の中、下界よりははるかに涼しいはず。
    でも汗が吹き出る~

    002_20110731172755.jpg
    「出合」にやっとたどりつきました。どこかに出会いが?
    なんて戯言をいってたら、ぶーんと蝿が大量に
    蠅との出会いか!と虫除けをスプレーしてもしてもたかられてかなわん。

    動くと大丈夫なのよね。
    気持ちのいい森が続く
    009.jpg 010.jpg



    だれもいない弥山を占領してお昼です。
    003_20110731173014.jpg 004.jpg


    コケが日本庭園みたいにもこもこと生えてるし、お天気が気持ちいいです。
    昼寝したいのをがまんして、
    近畿最高峰 八経ヶ岳↓にむかいます。
    005.jpg

    ここにはオオヤマレンゲの自生地があるのです。
    鹿の食害防止のゲートをあけて中に入るとこれかなぁ
    白い蕾がたくさんついてます。
    ひとつくらいは咲いてないとかきょろきょろしてましたが、
    これが一番開いてたぐらいでした。来週かしら。さぞかし見事だろうなぁ。
    006_20110731173521.jpg

    007_20110731173814.jpg 008_20110731173934.jpg
    八経ヶ岳でいい眺めをぼっーと堪能しました
    鉄の錫杖、気に入ったらしい。

    名残惜しいけど来た道をもどって帰ります。

    いいお山でした。

    コースタイム
    8:35 行還トンネル
    9:45 出合
    10:30 聖宝宿の跡
    11:20 弥山小屋
    11:40 弥山 おひる
    12:00 弥山小屋
    12:35 八経ヶ岳
    13:20 小屋
    14:50 出合
    15:38 行還トンネル

    コメント

    いつのまにかアップされてて気がつかなかった。(^^;
    報告ありがと。

    気持の良い山行でしたね。
    来年はオオヤマレンゲ絶対見に行きましょう。
    久々に覗いてみたら。。。
    アップありがとうございます。
    大峰山系のコアな部分ですね(^。^)

    まだまだ奥の深い魅力のある山域ですので,機会があればまたご一緒しましょうね\(^^)√

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード