蓮川~布引谷川~迷岳

    志峰会Oさん、Yの虫CCのK田さん、P会のK野さん、Wさんとほーりの5名で秋の布引谷へ一泊二日で行って来ました。

    天気
    11月12日(金)夜出発。
    13日(土)布引谷中泊。
    14日(日)迷岳~飯盛山~スメール

    布引谷

    なぜか一泊。

    金曜夜スメールで仮眠。
    起床後入渓地点までで移動して沢へ。
    7:45

    仮設道路みたいなの歩いて滝を上から眺めます。
    堰堤を越えたらミニゴルジュ。巻き~

    8:25
    苔で滑る…
    やはり三級は私には早かったか…
    安全地帯に着いたら頭上に残置ロープが…
    ルート間違い。

    気を取り直して遡行。
    が綺麗!!
    大きい綺麗な釜も。
    夏なら泳げるが水は冷たいから岸を歩きます。落ち葉で微妙に滑って…
    今日はなんだか足裏が気持ち悪い。
    歩く道も決められず迷ってばかりでいつもより頭も身体も鈍い…。

    今日は急ぐ旅でなしゆっくり慎重に行こう~

    10:45
    3段150m布引の滝下に到着。
    綺麗
    赤や黄色の葉っぱと長い滝が絵葉書みたい。
    でも上段30mはここからは見えないんだって。
    でかいな~。

    そんな苦労も無くこんな素敵な景色見られるなんてラッキー



    なーんて甘くはなくて。
    右岸大巻が滑るし土は見えないし頼りの木が少ないし斜面は急だし…怖い。

    で、堪らずロープお願いしました。(¨;)マジ??ってちょっとなK野さんに、お助けロープで繋いでもらいなんとか獣道から登山道へ。やっと2本脚で歩けた。でもこの登山道も怖いです。

    11:55
    やっとの思い(もちろん私だけ)で滝の落ち口へ。こっからは苔苔のわびさび世界

    小さい滝が連続。
    そして広い河原へ。
    苔がふかふかに生えてる道を上がると幕営予定の二俣に到着。


    12:50
    綺麗し沢も綺麗し快適。タープ張って装備脱いでくつろぎタイム。

    沢やさんは焚火の達人。幸せ気分。


    て、まだ13:30…
    贅沢でんな。

    炎に見とれながらチビチビと

    ビールが美味かった。貴重なを頂きました。

    Kさんが枝で串を作ってくれた。ウインナー刺して焼いたらたまらんかった。


    18時前には皆さん(¨;)早くないですか?

    寂しい~

    私は21時
    真っ暗闇の中鹿の鳴き声が響く…。

    6時起床。
    寒くなく寝袋からすぐに出られた。

    7時半出発。
    左俣へ。次の二俣も左側を行くと迷岳ピークにダイレクトに到着。涸沢の中に溜まった枯れ葉漕ぎとかでなかなか手強かった。
    尾根に乗ったらき易い登山道でした

    9:15
    頂上で
    あとは尾根伝いに下山。
    テープが沢山貼ってあるから迷わないど。
    地形もわりと解り易いです。なんで迷岳?


    10:40…飯盛山
    12:10頃幕営したに下山。

    K野さんがを取りに行ってくれはったので私らはストレッチしながら後片付け。

    スメール入って

    満喫。
    ありがとうございました。

    コメント

    ええな~ええな~ええなああああ~
    憧れ~。来年はご一緒させてね。
    沢じゃなくてもでもいいから…
    ↓↓誰かしら??来年は「テルルも沢へ行こう」企画します。一緒に楽しみましょ~。
    のまっちでーす。
    名無しですません。。。
    来年は沢中泊しましょ夏は蚊とか虫だらけだからやっぱ秋が良いかも。
    うぅー寒そうだ。
    「テルルも沢に行こう」企画、来年するのんv-361
    まじ楽しみや。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード