11/5-7 クラブ交流山行 in 三瓶山

    2010.11.5夜~7
    クラブ交流山行 今年は三瓶山&石見銀山
    メンバー:checo、トッシー、しず、Holly、こっこ、りー


    毎年恒例になった交流山行、今年はTeruruから6名の参加者を含む約40名の参加となりました。
    中型バス2台に分乗し、森ノ宮のいつもの場所から出発です。
    目が覚めると紅葉と青空が広がっていました。うーん登山日和

    10人ぐらいの班に分かれて出発。
    樹林帯の中をゆっくりあがる。
    キノコ発見!
    海見えるかな?
    01_20101120203045.jpg

    男三瓶山頂にはひょっくりつく。
    視界がばーとひろがって、歓声があがる。
    一面のススキ原の向こうに空がみえる。
    下見の時は、別の登山口から上がったから、わたしも歓声をあげた。
    02_20101120212915.jpg
    バックの空は 海と空の境界ではなく、
    空と空の境界線です。なんていうのか空平線?


    男三瓶からちょっと下ると今日のコースが見渡せる。
    今いる男三瓶から東回りに、女でしょ、孫三瓶でしょ、子三瓶をよいしょっと越して
    あの鞍部から下山ルートに入る。
    孫 子 00_20101120214150.jpg 04_20101120214159.jpg

    ぐるっと火口を回るミニ阿蘇山って感じかなぁ。
    この山の一番素敵なところはコース全体が見渡せること。
    でも、見える景色は変わっていくから全然飽きない。
    紅葉もいい感じ

    楽しくなったので、ヤッホーとさけんだり、他の班に手をふってみたり。
    03_20101120213037.jpg
    ちょっと昼寝もあり

    牛のいっぱいいる牧場を通って、キレイな野原が下山ゴール。
    みんなくつろいで寝転んでました。
    041.jpg


    三瓶山青少年交流の家が今夜の宿舎です。
    夕べの集いとか朝の集いとかあるのが研修施設っぽくて、懐かしい。
    トイレ掃除もあった!
    05_20101120213100.jpg 08_20101120214519.jpg 
    懇親会ではアコーディオンも登場

    懇親会の後は流れ星を見に行こうと盛り上がって
    キャンプファイヤーをする場所まで行った。
    暗いところにくると玄関先でみるよりももっと星がたくさん。
    久しぶりに地面に寝転がって、流れ星を探したわ。
    大きいのを2つ見たらしい。

    次の日は石見銀山の観光。
    龍源寺間歩(銀の坑道)の天井のちょびっと光るのは銀?
    残念ながらしずく。銀はもうないの?
    09_20101120214829.jpg

    おしゃれに改装したレストランでたべたカキのピザは美味しかった。
    015_20101120220932.jpg 10piza.jpg
    最後はすっかり観光モードでした。


    山のコースタイム(アバウト)

    11/6 (土)
    7:55 姫逃池登山口
    9:20 男三瓶
    10:30 女三瓶
    12:00 子三瓶
    14:04 西の原

    コメント

    りーさん、ブログありがとう。あまり耳にしたことのない山やったけど、行ってびっくり。とても良いお山やった。天候にも恵まれたし、登りごたえもあるし、なんせ眺望が最高。自分が登る山を見渡せるし、お気に入りになりました。ありがとうございました!
    憧れの三瓶山を楽しめましたええとこですね。また行きましょ国立交流の家(だっけ?)も新鮮でした。ご飯も美味しかった。りーさんご馳走さまでした。正直ゆうてトイレ掃除当番じゃなくてよかった

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード