ポンポン山

    なんとなく名前で敬遠していたポンポン山。最近自然保護委員会に出るようになって鹿害やらなんやらで話題の山なのでこれは登っとかなきゃと行って来ました。

    P会Kのさん、N田くんと三人で。
    後半パトロール担当のダイトレが中止で急遽Kさんと地図読み山行計画。地元のポンポン山へ


    ちなみに加茂勢山とゆう素敵な本名が…

    9:50
    高槻駅集合
    高槻駅からで出灰へ。

    10:07
    乗車
    三名揃って地図を持って無い事が発覚あかんやん。

    10:50
    コース変更。なじみのコースを行くことに。
    せせらぎの里から沢沿いに。修行される神聖な滝を見ながら横を歩きます。
    濡れてて滑りやすくて…
    きゃ~~~~~~
    こんな地元で滝へ滑落したくない~~

    かなり冷や汗

    途中でが降り出した。

    12:15
    頂上で本降りに
    落とし物探しに戻ってる間に鍋の用意が整ってまひた。温かい鍋が冷えた身体にええ感じ
    で、食べたら下山。
    歩き易い神峰山口へ。途中からはアスファルト道をだらだら歩いてバス停へ。

    高槻駅15:20

    コメント

    そうそう、近いのにあんまり行かんよね。クリーンハイクで初めて行ったけど、頂上で足を上から踏みしめたら、ポンって言うからポンポン山らしい。←誰かに教えてもらったけどガセネタかも(笑)
    名前の由来はそれらしいね(ちょっと試した自分が恥ずかしい。)
    いっぱいコースがあるみたいなのでちょこちょことお邪魔したい山でした。また行きましょ~。
    ポンポン山は「ホットゾーン」ですね。
    秋口には,恒例の「森のコンサート」がありますので,それとセットで山行する(または摂津峡鱒釣り場に釣行)パターンが定着しそうですね(^。^)
    〉オッキー

    それはマニアックとちゃいますか

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード