9/12~16 裏銀座縦走 

    裏銀座縦走 2010/09/12~16

    同行;えりつぃん(他会、○峰)&のまち 

    山ガール(のつもり)2人、
    沢の疲れも癒えぬまま、ラリった頭で裏銀座縦走。。。
    シーズンオフで貸し切り状態の尾根でした。(最初だけね)

    P1120799.jpg

    12日

    夜な夜な『北国』に乗り込み、朝方糸魚川到着。
    大糸線乗り継いで信濃大町で蕎麦を食う。
    P1120534.jpg


    誰か高瀬ダムまでタクシー同乗してくれる人いませんか~?
    …って、誰もいねえの。駅は閑散。平日だもの。

    諦めてタクシーに乗り込む。
    途中登山届書かされて、ダム到着。
    しとしと雨。
    P1120538.jpg


    暗いトンネルくぐって濁沢の吊橋渡って
    P1120544.jpg P1120547.jpg

    裏銀座の始まり。ブナ立尾根。
    P1120551.jpg


    だいたい100mごとに番号ふってあって、
    12から1までカウントダウンしながら登ります。
    予報に反して雨は少し降っただけでした。
    P1120556.jpg



    左側に表銀座がチラ見え。
    P1120571.jpg

    後ろに南沢岳と不動岳かな。
    P1120569.jpg

    必要以上に熊にビビりながらも烏帽子小屋着。
    P1120578.jpg

    まだ時間があるので烏帽子岳ピストンして来ました。
    見えてるのはニセ烏帽子ね。
    P1120586.jpg

    こっちがホントの烏帽子。
    P1120592.jpg

    最後ちょこっと岩場があります。
    P1120602.jpg

    立山あたり、剣も見える。
    針ノ木岳(右の方)って綺麗ねー、って一目惚れ。(違うかも。。)
    P1120616.jpg

    こっちは向こう側に赤牛から水晶に続く稜線。
    P1120611.jpg

    小屋に戻ってホットミルクでほっとして、
    テント場下りたら下にソロテン一張りだった。。。
    やりたい放題じゃん。ふふ。

    夜中雷バリバリでビビる。避雷針に落ちてたのね。
     いえ、あたしゃ構わず寝てましたけど。。。



    13日

    すごい風でしたな、、、
    そしてまだ雨じゃんじゃん降ってます。
    憂鬱~。

    テント畳んで小屋で雨宿りしてたら、
    濁沢の小さい方の橋が流されたとの電話。
    野口五郎から引き返して来たグループと
    単独のおかあちゃんは橋渡れないから停滞。
    うちらは逆方向だけど何となく一緒に沈滞。。。

    P1120628.jpg


    10時半。雨あがった。三ツ岳に向けて歩き出す。
    P1120634.jpg

    P1120646.jpg

    左に高瀬ダム。鮮やかな色だあね。
    P1120648.jpg

    稜線上は風がキツい。。。
    P1120658.jpg

    P1120660.jpg

    野口五郎小屋で一休憩
    テン場はもうないんだって。
    P1120674.jpg

    水晶目指して歩きかけたけど、風キツいので
    今日は野口五郎小屋で素泊りする事に。

    テント干させてもらう。飛んで行きそうなのでガンジガラメに。
    P1120686.jpg

    いやあ、思いがけず小屋泊デビュー。無駄に小屋内徘徊。
    P1120684.jpg

    全然来ない野口○郎のサインの上下について語る(笑)
    P1120697.jpg

    シーズン外だからか、元々山ガールは来ないとは言うてたけども、
    超いたれりつくせり親切に面倒見てもらって
    お酒までたんまりいただいてご満悦→泥酔。爆睡。



    14日

    お米の焼いたんとコーヒーごちそうになって、
    朝焼け拝む。
    P1120720.jpg

    出発の時はいつまでも手を振ってもらって、
    あげく鐘まで鳴らしてお見送り。
    やめてよー。。。センチメンタルになっちゃうじゃーん(泣)
    また来るー。ぜったいいい。

    2度目の五郎頂上。
    P1120724.jpg

    続いてるねえ。
    P1120725.jpg

    こっからはちょっと瓦礫の多いごちゃごちゃした道。
    水晶小屋は無くなったのか??ってくらい
    なかなか着かないじゃーん(泣)
    P1120739.jpg

    良かった、、、あった。。。
    P1120744.jpg

    水晶小屋から人も増えて賑やかになりました。

    振り返る。雲出て来た。
    P1120755.jpg

    水晶岳ピストンへ。雲ノ平と黒部五郎。
    P1120767.jpg

    山頂から。
    P1120784.jpg

    槍も見えた!
    P1120789.jpg

    戻って来た。雲も上がったね。
    今来た稜線が綺麗に見える。
    P1120797.jpg

    ワリモを越えて。。。
    飽きずに振り返り、
    P1120808.jpg

    鷲羽池の向こうに硫黄尾根。
    と、北鎌ちょこっと。
    P1120815.jpg

    三俣山荘まで下るのだーーー。
    P1120816.jpg

    三俣山荘。
    ここで忘れちゃならない使命があるんです。
    checoちゃんからの手紙を渡す。任務終了。
    P1120827.jpg

    ケーキ頼んだら、サービスでホットミルク頂いちゃった。
    checoちゃん効果?ゴチです。
    P1120837.jpg

    こんなん食べてまったりしてたら、雨。
    もお進む気無くした(笑)
    ここでテント張る~。。。

    にしても時間余り過ぎるので、
    雨止んだ隙に黒部源流をちょこっと見にお散歩。
    P1120841.jpg

    ちべたい。。。
    P1120844.jpg

    鷲羽バックに晩ご飯。こうやって見ると綺麗な山ですね。
    P1120852.jpg

    超綺麗な山荘の更衣室で着替えて温まって歯ぁ磨いてたら、
    明日の天気が荒れるとの予報。
    えー。そんな事一言も言ってなかったじゃーん。



    15日

    早いうちに出ましょうって言うてたけど、ダメだ…
    寒いし暗いし誰も起きて来ないから音立てづらい…
    ちと遅れたけど、今のとこ晴れてる。

    まずは三俣蓮華を越えましょう。
    P1120864.jpg

    山頂から。左に槍と右に笠。
    P1120870.jpg

    双六山頂。なだらかな山。
    P1120878.jpg

    双六山荘。
    P1120893.jpg

    P1120894.jpg

    ちょうどヘリで荷物が上がって来たとこでした。
    P1120895.jpg

    こっからが正念場。登登登。
    硫黄尾根が近づいて来て。。。
    P1120910.jpg

    北鎌の足元と、、、槍は雲で見えず。
    P1120926.jpg

    ちょっとした鎖場越えたら、落石しそうなガレ場の登り。
    P1120932.jpg

    穂高方面チラ見え。
    P1120930.jpg

    千丈沢乗越あたりでジャカジャカ雨降って来た。
    もうちょっと待ってくれてもいいのにー。
    P1120948.jpg

    肩の小屋着いた。
    山頂はお預けやね。。。
    P1120955.jpg

    『キッチン槍』でえりつぃんが
    うどん→おでん→カレーとひたすら喰うのをながめつつ(すげえ)
    時間ギリまで待って小降りの間にテント設営。
    夜が長い。。。



    16日

    今日は下りるだけ。
    P1120960.jpg

    何にも見えねえ。。。
    P1120966.jpg

    飛騨乗越に設置された救急箱。
    お助けグッズがいーろいろ入ってました。
    P1120968.jpg

    終わりかけアザミの大群。
    P1120970.jpg

    槍平小屋で丼喰って。
    P1120977.jpg

    滝谷眺めて…
    P1120994.jpg

    ちょっとだけ増水した沢渡って…
    P1130003.jpg

    白出沢出合からは林道を延々。
    P1130004.jpg

    人里に出た!
    お疲れ様~。ロープウェイ乗り場でしばしまったり。
    中崎山荘で風呂入って、朴葉味噌定食喰ってゆっくり。
    …ゆっくりしすぎた…バスねえじゃん。

    濃飛バスの親切運ちゃん達のおかげで何とかバス乗り継いで
    富山で『北国』待ち。2時22分発て…あと4時間半…
    喫煙コーナーの横陣取って、ホームは私たちのもん。
    電気の消されたホームで今回の旅を振り返ったりしちゃうのでした。

    P1130033.jpg

    …綺麗だったな。贅沢な稜線でした☆


    のまち。

    コメント

    そして赤木沢に続くのね。すげぇなぁ

    トンネル怖いかも
    やっぱり雷鳴っててもNちは寝てたかー(笑) ちょうど例会でその話しててん。
    良い景色やね。でもあの濁流の吊り橋は渡りたくないや。
    トンネル短いし、吊り橋は高度全然ないよ~
    また行こねv-14
    パソコンでやっとこ全部の写真見ました
    また行こうって?
    いくいく!!
    手紙ありがとうね
    三俣はコーヒーもおいしいのよ
    次、行ったらケーキセットをぜひ

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード