三滝川・東多古知谷

    沢登りから御在所岳へ。
    沢装備ではロープウェイ駅前広場で浮きまくり

    メンバー:P会のKさんWさんと三人で
    天気:晴れだけど沢の中は薄くガスった雲の中状態 鈴鹿ドライブウェイはかなり手前で通行止め。
    門前に駐車。
    ちなみにロープウェイ乗り場を過ぎて温泉街の一番上まで車で上がっても同じ高さのに着きます。
    入渓地点まで表登山道からアプローチ。だが気が付いたら武平峠まで来てた

    8:00
    車道を歩けば迷う事無かったろうに。
    崩れて無残な道路を眺めつつ戻りました。

    8:30
    登山道入口には「絶対に通れません」の看板が。
    あの崖崩れ状態ならそうだろうねと納得。

    9:00
    出発

    70mの百間滝を見たら帰ろうねと昨夜からKさんが呟くけど、、、

    20m斜滝を登ったら滝が現れた。

    9:20
    滝はでかいし急
    俄然やる気で挑戦してみたものの手が滑って登りにくく敗退
    巻き道を行きました←急

    あとは、ナメ床越えたら小滝の連続で、飽きないまま登山道にでました。

    11:10
    装備外して、軽く食べて

    11:40頃
    出発

    12:00頃
    ロープウエイ駅前広場

    12:30頃
    新中道から下山
    急斜面
    楽しく気が抜けないからあっとゆう間に山の家

    スカイライン歩いてに到着。

    難しいとこも無く、退屈でもなく丁度良い感じで楽しかった

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード