6/28 大峰山系・前鬼川遡行

    幸運にも"エメラルドグリーン色の前鬼川で遡行"に、参加させてもらうことができました。
    変換 ~ P6281679

    セミナー時にも体験できなかった沢登り。
    同行したメンバーからは、”沢、絶対好きになる。はまるよ~”と言われていたものの
    “どうなんだろう、楽しめるかな?”と、期待を込めて挑んではみたものの、、、
    絶景の不動七重滝を尻目に、曲がりくねった山道に、感動とは違うこみ上げてくる何かを?抑えながら(笑)、車中無言で青ざめるkeiと私。
    改めて写真で見るとこんなに綺麗だったなんて、、、、
    変換 ~ P6281650


                 そうこうしてるうちに黒谷車止め到着。
                 ここで沢靴、ハーネス、メット等装着して出発準備。
                 変換 ~ P6281652

                  いざ出発
                  P6281653_convert_20080702233818.jpg

                   黒谷入渓。歩きにくい岩場に、お助け紐登場。
    変換 ~ P6281655
        
                          これより前鬼川遡行
                   変換 ~ P6281657
         
                      水量が多く、流れも速いため、ここを突破は断念  
                   変換 ~ P6281658
        
                  コバルトブルーの淵を目の前にして、抑え切れず、、、   変換 ~ P6281661
                               飛び込む~
                   変換 ~ P6281665 泳いでる~ 
                      
              
    溺れてる~(笑)変換 ~ P6281668

                                  ナメ滝
    変換 ~ P6281671
     
                           10m滝までたどり着く
                      変換 ~ P6281674

     いくつもの巨大な岩に行く手を阻まれるが、よじ登ってみたい衝動にかられる(笑) 変換 ~ P6281678
         
      水際を上手にトラバース("ヘツル"っていうのですか?)。日頃のクライミングの練習の成果を発揮!
        変換 ~ P6281681
     
             ようやくゴール!垢離取場到着!
    前日までの雨でかなり水量が増していたため、随所に確保しながら慎重にたどり着き、みんなで握手!!
        変換 ~ P6281686

                      ここで終了~!、、、ではなく、これから下山開始。
                   変換 ~ P6281687
                   帰りの山道を、ヒルに攻撃されまいと急いだけれど、、、、
                   “きゃぁぁぁぁぁぁ~”と、keiの悲鳴がこだましていた(笑) 
        
     ★コースタイム
    8:40 道の駅 杉の湯 川上 集合
    10:00 不動七重滝(日本の滝百選)鑑賞
    10:15 黒谷車止め 出発準備
    10:35 出発
    10:42 黒谷入渓
    11:00 前鬼川出会い 遡行開始
    12:25 10m滝
    13:50 ナメを抜けた岩場で昼食(20分)
    16:30 垢離取場 遡行終了
    16:40 下山開始
    17:30 前鬼小中坊
    18:00 黒谷車止め
    18:30 出発
    19:10 道の駅 吉野路 上北山 薬師湯入湯
    20:05 出発

    ★参加者
    akko、akko友人のみなさん(5名)、k兄、kei, mi

    今回の沢登り、無事で楽しく終えることができたのも、
    tkさん、k兄の確かなロープワークと確保、的確な状況判断、そして参加したみんなの連携プレーがあったからこそ。
    一歩間違えると危険である事を痛感し、容易に足を踏み入れてはいけない領域だなと実感。
    が、簡単に言っていいなら、ほんと楽しかった~!!
    子供の頃、親には内緒で友達と秘密の基地を探しに行ったこと(笑)を思い出させてくれた、
    ワクワクした、そんな初沢登りでした。

    この場を借りて、、、、
    tkさんはじめ、メンバーの皆さんへ
    精力的に多くの山行をされているので、リーダーのもと、メンバーのみんながまとまっていて、フォローし合えているなと感じました。学ぶことが多かったです。
    参加させていただき、本当にありがとうございました。
    また何かの機会に、今度はteruruとご一緒してくださいね。
    akko、パイプになってくれたこと、感謝です、ありがとうね。

    *teruruのみなさん
    今回、個人山行で沢登りに行くことを聞きつけ、無理なお願いをして参加させてもらいました。
    危険を伴うこともあり、引率してもらえる人数、また移動手段の車にも制限があったために、
    MLではお知らせせずに、個人山行として参加してきました。
    いろんな面で、いつかteruruのみんなとも一緒にチャレンジしてみたいなと。

    by mi






    コメント

    >mi
    大作お疲れさま。
    睡眠時間削っての報告ありがと。

    楽しかったなぁ~。
    きれいやったなぁ~。
    子供に帰ったなぁ~。
    ハマったなぁ~。

    また行こうね。
    >kim兄

    up、遅くなりました(笑) 
    記録、写真ありがとうね。

    また行ける機会あるかな~。

    up お疲れさま~
    めげずに、ありがとね(笑)
    七重滝、あらためて見ると、迫力あってきれいね
    あの時は感動とは別の、こみあげてくるものを抑えるのに必死で(^_^;)
    ホント、きれいで楽しくて
    teruruのメンバーでも行きたいなぁ



    おつかれ様でした♪
    エメラルドグリ~ン、きれいやったね。
    増水でけっこうハードだったけど、
    みんなで力を合わせて最後まで歩ききれたね!

    夏はやっぱり沢!やね~。くせになりそう(笑)

    今回の教訓…
    「沢でおふざけは禁止(^-^;」
    >kei

    コンパスは今頃どこを流れてるんだか(笑)

    >akko
     
    「沢でおふざけは禁止(^-^;」
    それに限る~!(笑)
    わかってはいるけど、ついついやってしまうよね、、、

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード