7/11シオカラ谷

    東の川から大台ヶ原に抜けるシオカラ谷にピンポイントで行ってきました。

    天気
    メンバー:ピトン2名・志峰会6名・他初級コーチ3名の11名。
    沢の交流会でした。

    お天気のせいか入渓パーティーは私達だけ。 まずは前夜泊で宴会。
    ビールサーバーで生ビールを好きなだけ
    明石鯛丸ごと一尾を捌いて刺身と昆布〆とアラ煮に調理。サラダ四種、鰻、自家菜園の胡瓜でモロQ、境港の烏賊刺…他沢山新鮮でした。
    みな21時に就寝

    翌朝雨が本降りになれば即戻る予定で出発。
    Oリーダーが、シオカラ谷吊橋で沢を見下ろし、水量多いなと唸るが、滝見るだけでも行きたいかもと、シオカラ谷出合まで。
    西ノ滝と中ノ滝の水量と迫力に圧倒されました。
    まだ降らなさそうと、遡行開始。
    だがしかし、いきなり流れが強くて数人徒渉できずロープ。
    石一つ一つがデカイ。登れそうで登れ無さそうで登れる岩が続く…
    要所要所でロープが出たので安心でした

    水量が多くて、なんでも無いとこが難しくてマキや突破に時間がかかりました。
    泳ぐには寒すぎるから巻いたら、とんでもないとこだった…
    雨が強くなった所で撤退決定。
    残念だけど迫力のある沢に入れただけでも満足。

    とゆうか…宴会だけで満足したから帰るか!って雰囲気だったので、入れてよかったです。
    雨の大台ヶ原も素敵でした

    大台ヶ原6:15
    シオカラ谷吊橋6:30
    シオカラ谷出合8:03/8:09
    どこかの滝撤退:10:20
    谷出合12:15/12:30
    谷吊橋14:15/14:40
    15:03

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード