2009/11/06 鉄山

    天候;晴れ
    同行;Holly、のまち

    前から興味はあったけど、公共機関では行きにくいし、
    なかなか行く機会ないだろうな~、なんて思ってたら、
    ひょんなタイミングでHollyからお誘い。
    ほいほいと行って来ました。

    DVC060521.jpg



    葛城山見ながら気持ちよくドライブ。超晴天。
    黒滝越えたら天川方面路面凍結、チェーン装着の看板。
    へ???マジで?
    寝耳に水、って感じで天川に向けてひた走るHolly号。
    でも全然大丈夫でした。路面は正常。
    川沿いの紅葉が綺麗。にわかに盛り上がる車内。

    大川口で軽く準備して出発。
    腐ってんの?って感じの小さい梯子を登って登山開始。

    植林帯の急坂を息切れしながら登る。

    DVC00467.jpg

    秋の終わりを感じつつ…
    DVC00470.jpg



    DVC00482.jpg

    次第にヒメシャラやリョウブが目立つようになると
    どかーんと開けた可愛い景色に飛び出ます。
    伐採地跡らしい。

    DVC00497.jpg DVC00493.jpg

    バリゴヤの頭に、行者還とか、弥山、大峰の山々が一望。
    小屋も見えるねえ。
    DVC060484.jpg


    DVC00494.jpg
    こないだの雪もちょっと溶け残ってた。
    木の陰がお洒落☆


    DVC00499.jpg
    枯れ木の季節って好きだなあ。
    落葉踏み踏み、枯れた枝越しに青空を仰ぎ見る。


    木の根が張り出した、岩のごろごろする急坂を登り続ける。
    木の根だらけで踏まないわけに行かないから、
    もお罪悪感満載で。。。ごめんよごめんよ。
    DVC00479.jpg

    ホントに木の根だけで道が成り立ってるような所もあって、
    なかなかの緊張感。
    なんかね。木の根の下の地面が頼りないからふわあ~っとする瞬間があったり。
    って、伝わらないか。。。

    濡れた地面でずるんずるんに滑る鎖場越えてしばらくしたら鉄山山頂。

    DVC00511.jpg

    DVC090504.jpg

    ちょこっと景色みて、鉄山平まで足伸ばす事に。


    行く途中にでっかいう○こちゃん。
    熊かあ~!?ひょえ~
    無意識にしゃべりがでかくなる二人(笑)


    笹の小道を登り下りするうちに向こうに鉄山平が見えた。
    結構、、、と言うかかなり遠くない??
    …とりあえず飯喰おうか。って事でちょっと平らな場所でお昼タイム。
    結局そのまま引き返す事に。


    ピストンって事は、今来たずるずるの急坂を下るって事ですな。
    ずう~っとお尻に力入ったまんま長ーい急下りを楽しみました。

    DVC00525.jpg


    登山口着いて川見下ろしたら
    ぶっくぶくに太ったあまごが泳いでた。
    美味しそうね。。。じゅる…
    DVC00530.jpg


    何か今日は違う筋肉使ったな。
    なかなかスパルタなお山ですっごい楽しかったんだけど、
    …何だろう、この罪悪感…(笑)

    Holly運転ありがとお。
    てっせん。好きなお山ベストテンに入りました☆


    09:50 大川口
    11:50 伐採地跡
    12:20 鉄山山頂
       ~鉄山平手前の広場で休憩
    14:00 鉄山山頂
    14:30 伐採地跡
    16:20 大川口


    コメント

    あの糞はテンやったのかな?
    熊にしては小さかったよね??

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード