9月25~27  立山三山

    特別山行で立山に行ってきました。
    今回は、ギャルズで行ってきましたよ
    DVC00075.jpeg

    ☆メンバー:kokko akko siz Nち Ri checo とっしー

    ☆天候:晴れ


    9月25日(金)

    夜行バスに乗り込み、出発です。 キム兄差し入れとお見送りありがとう~。では、行ってきまーす


    9月26日(土)

    早朝に富山駅前に到着。富山駅に移動し、洗面終了。

    電車に乗り込みさっそく朝ごはん。

    DVC00010.jpeg


    1時間弱で、立山駅に到着。少し待ち時間があったので、土産の物色や散歩をし、ケーブルカーに乗り込みます。
    我々のザックが荷台で揺れてますわ。

    立山 005行きケブルザック


    バスに乗り換え、室堂に向かいます。立山杉、称名滝(日本一の落差)など、ビューポイントでは叩き起こしていただき〈笑)、しっかり見ることが出来ました。しかし紅葉が素晴らしくて、バスからテンション上がります

    室堂到着。
    みくりが池を通り、地獄谷へ。 くっさーー。
    息を止めつつ、素早く通過。
    checoちゃんはこの匂いをかぐと卵を食べたくなるそうな。。。なーーぜーー。

    雷鳥平到着。やっぱり紅葉最高ー!天気も良いし。
    DVC00087.jpeg

    さっそくテント設営、コースも決定し出発します。

    いい眺めですなぁ。テン場が小さくなっていきますがteruruテントは鮮やかで、見つけやすい。
    なかなか愛しいテントだ。
    地獄谷もよく見えます。上から見るとほんとに地獄に見えてくる。恐っっ。懺悔しとこ、懺悔。

    20025.jpeg20026.jpeg



    ゆっくりゆっくり歩きます。別山乗越を通り、別山へ。つるぎが見えます。かっこいいなぁ
    つるぎを前に、たそがれているchecoちゃん発見。おぉーたそがれてるよー、と思ったら居眠りこいでたらしい(笑)
    DVC00186.jpeg

    たまーにガスが出たり、晴れたりの繰り返し。

    真砂岳を通り、富士ノ折立へ。
    そして大汝山到着。数名は岩に登り記念撮影、パチリ。
    そしてやっと雄山に到着です。やったー。
    あら、社務所閉まってるで。お参りできへんやん。とりあえず窓から中をのぞくteruru隊。
    電気付いてるで。灰皿もあるで。絶対誰かおるで。
    『すいませーん』  『・・・・・・』返答なし。  
    ということで、戸が開いていたので、お参りさせてもらいました。

    イワスズメにお別れをして、さて下りです。
    いっきに一ノ越まで下ります。 結局、室堂経由の遊歩道を使い、テン場に戻ります。
    山々が、夕陽に染まってこれまた美しかったです。
    20066.jpegDVC00312.jpeg


    腹へったー。行動食は甘いからいらんー。塩食べたいー。という言葉を何度も聞きながらせっせと下ります。
    途中からは暗くなってきたので、ヘッドライト点灯。せっせと歩きます。
    山荘を通ると。クンクン。良い香りが。夕食の準備中。
    あらー、から揚げと春巻き~。ヒットゾーンにきれいに入りましたねー。空腹度さらにアップ
    teruru隊はその揚げ物を窓から張り付いて見つめ、さんざん騒いだあげく、私らのごはんの方がおいしいもん。と負け犬のようにその場を去ったのでした。
    途中でビールを調達して、我が家に到着です。

    さてさて、夕食にとりかかりますよ。テントで食べるか、外で食べるかを迷いつつ、結局外で食べることに。
    準備準備。空腹に耐えられず、キム兄からの差し入れをボリボリ。
    本日は酒粕鍋とサラダ!
    20070.jpeg

    うまい!でも寒さがきつくなってきますね。震えながら食べました。震えとまらん~。生まれたての子ヤギ者続出!うどんまで食べ、もう限界や。撤収!ということに。
    トイレから戻ると誰もいなくなってた 撤収の早いこと早いこと。
    テントの中は暖かい。梅酒を飲んでつまみを食べつつ、ほっこりします。
    寝言の話や寝っ屁話やら、アホな話をして22時過ぎには就寝
    2人テントは少し寒かったらしいが、5人テントは寒くもなく過ごせました。


    9月27日(日)
    DSCF5966.jpeg


    地獄谷の香りを嗅ぎつつ起床。すでに数人は起きていてお湯を沸かしてくれています。
    紅葉に囲まれて、朝のコーヒーをすする。やっぱり最高ですな。

    さて朝食。昨日の酒粕鍋にご飯をいれるか、新たに雑炊を作るかで会議。酒粕鍋の残り汁はドロドロですごい状態。うーん、どうするteruru隊。
    結局、酒粕鍋の残りを使う事に。
    『リゾットみたいやーん』『イタリアンやーん』と自らのテンションを上げつつ調理。
    でも、普通においしかった。良かった。
    と、ここでRiお母ちゃんのザックから、でかい梨登場!
    お母ちゃん、よくそんなでか梨を担いできたなぁ。。。 いただきまぁす。

    そしてテント撤収。名残惜しみつつ、テン場を後にします。
    日本一高所の温泉、みくりが池温泉へ。いやぁ最高最高。貸しきり状態だし、かなり気持ち良くて満足満足。 肌もすべすべのもちもち。(←妄想)

    入浴後は土産を見たり、オコジョグッズに萌えたりそれぞれです。
    閻魔様の卵はおいしかった。ソフトクリームも人気でしたね。
    DSCF5978.jpeg


    かなりまったりとして、室堂駅へ。一般客に混じるザック軍団な感じでちょっと異様。
    室堂到着。またまたオコジョグッズに萌えー!な方が一名・・・。

    美女平でもオコジョグッズに興奮する方が一名・・・。ケーーブル出発してしまうよ~。

    ケーブルカーに乗り込み、立山駅へ。昼ご飯を探し求めて、駅前をうろうろー、うろうろー。
    食堂のようなところで、外のベンチとテーブルでいただきます。
    ふぅ満腹。

    時間に余裕があるので、予定より一本早い電車に乗り、富山駅へ向かいます。車内で地ビールとジュースで乾杯。多分、硫黄臭い私たちですが、ビールぐびぐびー、お菓子をバリボリー、硫黄臭プンプンー。そんな感じで富山に到着。
    DVC00418.jpeg


    時間がかなりあるのでスーパーに行ったり、弁当見に行ったり、散歩に行ったり、それぞれ過ごします。

    そして、バスに乗り込みました
    バスでは、ホタルイカのすしや、ます寿司、白えびの刺身など、先ほど皆さん買い物されてたものをいただきました。うまいね。

    バスの休憩は2回のみ。空腹もピークに。2回目の休憩でご飯を買おう。と思ってバスが止まったのはトイレの前。売店までは徒歩2分はかかりそうな場所。10分しかない休憩では無理だー。とあきらめた所、Nちが見つけた自販にはうどん缶というものが。ラッキーと思い速攻買い込む。Nちはラーメンを。さて食べよ。うーーーん。こんにゃく。絶対うどんじゃないわ、これ。皆に回すが、ほぼそのままで返却されてきました。
    Nちのラーメンもなかなかつわものでした。糸こんにゃくやん。
    でもさすが男前Nち、汁までいっきに食い尽くしてました。すごいぜ、あんたは。
    DVC00458.jpeg

    そうこうしているうちに、1人ずつ途中下車。梅田に到着し解散となりました。

    ほんと、紅葉最高良いところに行けて、楽しかったです。
    残念だったのは、期待してた雷鳥が見れなかったことだけ。
    くっそ~次こそは・・・。待ってろよーー雷鳥さ~ん

    担当のお二人、お疲れさまでした。ありがとうございました。

    ☆コースタイム

    ■9月25日(金)

    21:10 阪急三番街バス乗場集合
    21:40 梅田発(高速バス)

    ■9月26日(土)

    05:30 富山駅着
    05:44 電鉄富山駅発
    06:32 立山駅着
    07:30 立山駅発(ケーブル/バス)
    08:35 室堂ターミナル着
    08:55 室堂ターミナル出発

    09:40 雷鳥平着→テント設営
    10:20 雷鳥平出発
    10:50 大日岳との分岐
    12:16 剣御前小舎着
    12:30 剣御前小舎発
    13:10 別山山頂着     2874m
    13:20 別山山頂発
    14:17 真砂岳着      2861m
    15:12 富士ノ折立着    2999m
    15:40 大汝山着      3015m
    16:06 雄山着       3003m
    16:52 一ノ越着
    18:30 雷鳥平着

    ■9月27日(日)

    06:00 起床
    07:50 テント撤収
    08:50 みくりが池温泉
    10:40 みくりが池温泉出発
    10:55 室堂ターミナル着
    11:20 室堂ターミナル発(バス/ケーブル)
    12:20 立山駅着
    13:58 立山駅発(富山地方鉄道)
    16:30 富山駅前発(高速バス)
    21:50 梅田到着
           (by kokko)
    写真 akko Nち Ri
    文   とっしー       写真の入れ方いけてなくてごめん~。私の実力ダス




    コメント

    ブログごくろう様です♪
    紅葉の立山、まったり観光(笑)楽しかったねv-34
    今年は紅葉早いみたいで、タイミングも天気もバッチリやったね。
    とっしーブログありがとう。
    ほんとに大満足の立山だったね~。
    私個人的にはザック、シュラフデビューだったので、なお嬉しかったv-10
    生まれたての子やぎ2号です。

    お疲れ様でした~♪
    紅葉が綺麗だったのは言うまでもなく。
    女だらけで行くといつもよりさらにキャラが濃くなる人達(笑)

    たーのしかった~♡


    あ。とっしー、私嘘つきました。
    イワスズメ、ではなくイワヒバリ、でした。
    えらい違いだ。ごめんなさいm(_ _)m

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード