6/9 笠置ボルダー

     職業柄、年に3回平日に休みをとることができ、先日はその1回目。天気はちょっぴり怪しかったのですが、迷わず京都の笠置ボルダーに行って来ました。


    ☆行程:10時18分に関西本線笠置駅着。徒歩で移動して約10分後に現地のボルダーエリアに到 
    着。約3時間練習し、1時40分に現地を後にし、帰路に着く。




    ☆笠置ボルダーの全容

    kasagi


    hulinesu



    ☆トライしたルートの紹介

    wannhanndohyeisu

    ルート名:「イージーウェイ」  グレード:5.6(9級) 
    トライ数:登山靴でクライムアップとダウンを1回。クライミングシューズで地面に着地せずにアップとダウンを3往復。
    感想:安全にクライムダウンもできるので、アップに最適のルートでした。


    i-ji-


    ルート名:「ワンハンドフェイス」  グレード:5.6(9級)
    トライ数:3本
    感想:写真の岩の左側を登るルートです。この岩は3mもないので高度感もなく、ビギナーにもってこいです。

    ルート名「フィネス」  グレード:5.10C(4級)
    トライ数:3本
    感想:「ワンハンドフェイス」の右写真の岩の中央やや右を登るルートです。4級にしては、随分易しい
    ような気がしました。 

    surabu


    ルート名:「ビギナースラブ」  グレード:5.6~5.7
    トライ数:3本
    感想:手はほとんど持つところがない、つるつるの岩です。95%は足の力で登らなければなりませ
        ん。スラブ壁の練習にはもってこいです。

    manntoru


    ルート名:「マントリングロック」  グレード:5.7(8級)
    トライ数:1本
    感想:3本目の手(僕の場合は右足)を肩の高さまであげるヒールフック、さらにはマントルして岩の上
    に立ち上がってゴール。比較的な得意なムーブなのですぱっと決まりました。

    burakku


    ルート名:「大スラブ岩トラバース」  グレード:5.8(7級)
    トライ数:地面に着地せずに左右2往復。
    感想:核心部で意外と手こずりました。足の置き方と重心移動の練習にもってこいのルートです。

    toraba-su


    ルート名:「ブラックスラブ」  グレード:5.6(9級)
    トライ数:3本
    感想:文字通り黒いラインを登ります。登りだすと引き返せない。慎重に1歩ずつ。

    ルート名:「レフトホワイト」  グレード:5.6(9級)
    トライ数:登山靴で1本
    感想:「ブラックスラブ」の左の白いラインを登ります。こっちは簡単快適です。

    timuni-


    ルート名:「オープンチムニー」  グレード:5.9(6級)
    トライ数:2本
    感想:ステミング(忍者のように左右の壁をつっぱりながら登る)でがんがん登っていきます。問題は
    高い!登りだすと引き返せず、絶対に落ちられない。

    rennstyu


    ルート名:練習スラブ  グレード:5.6(9級)
    トライ数:登山靴でクライムアップとダウンの1往復
    感想:今回のルートでは1番簡単です。クールダウンに最適です。

    ボルダリングマットを持っていないため、絶対に落ちないルートを選んで練習しました。室内とはちがい、頭を結構使いました。これからも室内はもちろん外岩もどんどんトライしていきたいです。

    報告者:Ken

    コメント

    最後の行まで 誰の報告なのかわかりませんでした。報告者名は トップに書きましょうね。
    近場で こんなステキな場所が有るんですね(自分は 眺めるだけで トライはようしませんが ^^: )
    >miki_chan
    誰が見てもKenちゃんの報告ってすぐわかるし。
    タイトルからして…。(笑)
    報告者名は最後がいいなぁ。

    >Kenちゃん
    こんな場所があるんやね。
    笠置山は紅葉でちょっと狙ってるので、また山行しましょう。

    この記事、本文と追記に分けときますね。

    近場で、こんな場所があるんですね。楽しそう♪
    ボルダリング、もっと上達したら行ってみたいです。
    また企画お願いしま~す。
    室内とはまた全然違うね
    ボルダリングは難しそうだけど
    景色がステキ~

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード