2019.09.14~16 西穂高岳~奥穂高岳(続編)

    (続)憧れのジャンダルムに登ってきました
    IMG_4045.jpg
    メンバー:よっしー、Tかさん


    14日(1日目)
    天気:晴れ
    コースタイム
    9:00 西穂高口駅
    9:50 西穂山荘
    11:20 西穂山荘出発
    12:25 西穂独標
    14:20 西穂山荘

    前日晩、新穂高温泉の登山者用無料駐車場は既に満車
    朝に解放される穂高センター前の有料駐車場の列に並び
    しばし仮眠

    朝一番(8時30分)新穂高温泉発のロープウェイで西穂高口へ
    (この日鍋平発のロープウェイは7時から動いていたようでした)

    西穂山荘到着後、西穂ラーメンで腹ごしらえ~
    あまりにもお天気が良かったので
    急遽、独標までピストンすることに!
    久々の青々とした北アルプスに心が躍ります♪
    IMG_4013.jpg
    山頂は大賑わいでした
    明日はあの向こうへ・・・
    IMG_4018.jpg

    下山後はお楽しみの晩御飯
    豚肉の生姜焼きと生野菜サラダ
    もう下山まで生ものはお預けです(^-^;
    IMG_4021.jpg

    15日(2日目)
    天気:晴れ
    コースタイム
    4:00 西穂山荘
    6:05 西穂高岳山頂
    10:20 ジャンダルム
    11:50 奥穂高岳山頂
    13:30 穂高岳山荘

    2時30分起床
    既にいくつかのテントは撤収されていました
    さぁ!我々も気を引き締めて出発です
    前日の下見が功を奏したのか
    あっという間に独標を過ぎ~
    夜明け・・・
    IMG_4023.jpg
    西穂山頂に到着する頃にはすっかり明るくなっており
    この日は南からの湿った空気の影響か
    一日中雲海が広がっていました
    IMG_4031.jpg
    決して広くないスペースには続々と人が・・・
    休憩もそこそこに先へ進むことにしました
    (まともに写真も撮っていませんでした笑)

    ここからは一気に人も減り
    緊張感のある上り下りが続きます
    (ほぼ写真はなく・・・撮る余裕が無かったようです💦)
    途中振り返って西穂山頂
    さらに賑わいが増しているようでした
    IMG_4037_20191005133736e1d.jpg
    間ノ岳手前の登り
    IMG_4039.jpg
    浮石が多く、よく崩れているようで
    とにかく声を、みんなで声を掛け合いましょう
    というアドバイスを
    前日、西穂山頂管理人の粟澤さんから頂きました

    難所を登っては難所を下る
    やはり所々で渋滞も出来ていました
    特にザックを背負ってのクライムダウンは時間がかかります
    が、焦らず焦らせず丁寧に丁寧に・・・

    必死に岩に食らいつきながら進み続け
    気が付いたらジャンダルムの真下に!
    そんな感じでした(笑)

    荷物をデポしてジャンダルムへ
    目の前にはひそかに狙っている笠ヶ岳が
    ドーン
    IMG_4042_201910051453017c2.jpg

    まだまだ気は抜けません
    ここからが最も厳しかったとの前情報
    2019.8.10-12 西穂高岳~奥穂高岳

    そして馬の背を超えて・・・
    あぁ・・・終わってしまう・・・
    (だれかがそう言ったとか言わなかったとか)

    奥穂山頂に到着
    再び大賑わいの一般ルートに合流です
    IMG_4048.jpg

    しばし山頂でのんびり
    IMG_4049.jpg
    歩き切った喜びと共に
    (もっとトレーニングしてから行けば
    もっともっと余裕を持って楽しめたかもしれない)
    そう思わされるルートでした

    予定よりも早く小屋へ到着できそう!
    足早に下山を始めると・・・
    ん?え??えーーー???
    目の前に長蛇の列??
    IMG_4052.jpg
    どうやら小屋直前の鎖とハシゴ(一方通行)の行き来による渋滞でした
    ザックを置き腰を下ろして
    待つこと1時間・・・
    ようやく下りることが出来ました(-_-;)
    人気があるのも考えモノですね

    なんとかテン場も確保でき
    同行者のTかさんと祝杯\(~o~)/
    晩御飯は簡素にフリーズドライのカレーライス
    IMG_4081.jpg
    おかずはこの絶景で十分なのです!
    (少し嘘です)
    IMG_4086.jpg

    16日(3日目)
    天気:霧雨(ガスの中)のち晴れ
    コースタイム
    5:10 穂高岳山荘
    8:20 白出沢出合
    10:00 新穂高温泉

    朝はガスに覆われ
    霧雨降る中の撤収
    濡れた白出沢に苦戦しながらも
    一気に下山
    IMG_4100.jpg
    北アルプスにお礼を言って
    IMG_4106.jpg
    締めくくりは飛騨牛の牛丼
    IMG_4107.jpg

    コーディネートしてくれたTかさんに感謝

    コメント

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード