4/20 六甲ロックガーデン

    今回は白峰山の会の春山トレーニング山行に
    無理やり参加させて貰いました。

    ★参加者(teruru)
    T会長・K兄・M先生・akko・checo
    しず・のまち・kei・トッシー・ミミズ(笑)

    ★行程
    9:12 鷹尾山登山口出発
    9:34 鷹尾山山頂 (休憩)
    10:20 キャッスルウォール 
          ・複数支点を使った流動分散の仕方
          ・クライミング体験
    12:55 出発
    13:18 ブラックウォール着
          ・立ち木やブッシュからの支点の取り方
          ・クライミング体験
          ・ビレイ体験
    15:30 出発
    16:41 下山(滝の茶屋)

    K澤コーチのご厚意で実現したこの山行。
    ここぞとばかりに皆が参加し、結局teruru総勢の2/3である10名が参加。

    いつものごとく既に汗をかきながら芦屋川駅から町中を歩く。
    最後の億ションの手前を右折れすると鷹尾山登山口。
    春山トレーニングでアイゼン装着等される白峰の人たちより一足先に出発。
    途中1回の休憩(1回かよ~っ!)をはさみ、一気にキャッスルウォールまで。

    キャッスルウォールではまず最初に支点の取り方。
    ・できるだけ複数から支点をとる。
    ・流動分散になるよう間違えずにシュリンゲをかける。
    ・ピトン等にカラビナをかけた時、必ずカラビナのフック部を上向きに。
    ・カラビナはちゃんとフックが閉じている状態で初めて過重に耐えられる。

    その後お手本でK澤コーチがリードで登る。ビレイはM先生。
    上に支点をとりロワーダウンしたK澤コーチのビレイでM先生が登る。
    その後M先生が最後まで上でビレイを。(お疲れ様でした。)
    8人ほど体験して、キャッスルウォールを出発。
    ・足の面をできるだけ広くつけることでフリクション(摩擦)を効かせる。
    ・恐怖感から体が壁にひっつくと、踵があがり蹴る形になって足が滑る。
    ・上に上にと手を伸ばすと、結果体が壁にひっついて動けなくなる。
    ・手で登ろうとせずに足でしっかりと立ちこむ。
    rokko-1


    その後ブラックウォールへ移動し、一番上まで巻道をあがる。
    今度は立ち木やブッシュを使った支点の取り方。
    ・太さ10cm以上の生木は立派な支点になる。(杉の木は20cm以上)
    ・細いブッシュでもまとめてシュリンゲでくくれば立派な支点になる。
    ・松の木等はロープを巻きつけるだけで滑らない。
    ・結び目はテンションのかかる側のロープがまっすぐになるように結ぶ。
    rokko-2

    ・懸垂下降等でロープを回収するため、捨て縄として常に6mm以上の細引きを持っておく。
    ・ビレイはセルフビレイした自分のハーネスに確保器をつけるのではなく支点からの
     メインロープにエイトノットを作り、そこに確保器を付ければ落下時のテンションが
     自分にはかからない。
    rokko-4


    そこから皆でロワーダウンとクライミングを繰り返す。
    ・ロワーダウンではしっかりと腰を落として足を延ばす。(畳の上に足を延ばして座る感じ)
    ・上の角に立ち、腰を十分に落としてからスタートする。
    rokko-5


    私は登ることを諦め、ひたすらビレイの練習をさせていただきました。
    初めてのビレイに身を預けて戴いたK澤コーチ。ありがとうございました。
    rokko-3


    ここでサプライズ。
    私とミミズさんのお誕生日祝いを…。
    ローソクとケーキをご用意いただきました。
    rokko-6

    皆さんありがとうございます。
    場所が場所だけに本当に印象に残るお祝いになりました。

    撤収を終え15:30から下山開始。
    16:41無事滝の茶屋へ。

    反省会は今回はなしでラーメンだけ。梅田のあらうま堂でした。

    我々だけでは決してできない有意義な山行でした。
    ありがとうございました。

    (報告:K兄)

    コメント

    この日は、とても勉強になりました。
    白峰の会の皆さん、ありがとうございました!

    キム兄、さすがですね~!
    写真入り説明、後で復習するのに、とても参考になります。

    コメントを投稿する

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    山行形態別
    検索
    タグ検索

    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード